So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

某のラーメン3本柱 [食べ歩き]


今日、アウトドアのお店に行ってみたら、

お客さんが多かった。


ゴールデンウィークに向けて

準備も本格的になってきたようです。


これから始める人とか、

装備が古くなったので新たに買い替える人とか、

家族が増えて新たな装備が必要になった人とか、

あるいは、

キャンプに行く人数が減って装備の縮小化をする人とか。。

ひとそれぞれ思い思いに買い物をされているようでした。


うーん、やっぱり、キャンプ・ブームなんですかね~。

それはそれで気持ちは複雑でございます。


某も、ゴールデンウィークの前半に行って来ようと思っています。

気になるのは天気。ひとまず、よさげです。

2018042201.jpg



---


先週、PCXエンジンオイルを買いにホームセンターに行ったとき、

ものの見事に、ターゲットの品それだけ売り切れになっていました。


2018041308.jpg


そして今日、改めて行ってみると、


ありました。


2018042208.jpg


2本ゲットしました。


あと、ついでに、髭剃りの替刃を購入。


2018042207.jpg


---


昔、プロ野球の先発投手のローテーションで、

3本柱 とよく言ってましたね。


何を連想したのか、自分でもおかしいな~と思うのですが、

もし、ラーメンのローテーションを組む場合、

自分にとっての3本柱ってなんだろ?

とふと思って(笑)。。。

ふだん使いの範囲で、思いつくものを順不同で挙げてみました。




大雄ラーメン(鶴見区向井町)

某は、ここの辛し麺/辛しつけ麺が大好きなんです。

人によっては賛否の分かれるところだと思いますが、某は好きなんです。

2018042203.jpg

胡麻、ラー油、ごま油、細かく刻んだザーサイで

練り込まれたからしがトッピング。

辛さはいくつか段階で選べて、写真は「大辛」。麺は中盛。

見た目、ものすごく辛そうに見えますが、マイルドでちょうどいいくらい。


大雄ラーメンは、いくつか店舗があるのですが、

食べ歩いた中で、もっともイメージに近いのが

このお店だったのです。


どんなイメージかというと、

かつて、JR横浜線の中山駅界隈に

大雄ラーメンがあったのです。

大雄ラーメンとの初めての出会いがそこだったんですね。

からし麺/からしつけ麺の虜になってしまったのです。

店が無くなってしまい、食べ歩いて、たどり着いたのが

向井町店ということです。





うえむらや霧が丘店(緑区霧が丘)

横浜ラーメンの形態を持つ品を出すお店。

2018041307.jpg

鴨居の店舗が本店で、こちらは支店になるのでしょうか。

とにかく、やさしい味なんです。

どこぞの家系のお店のように、尖がったところもなく、

安心して食べれるんです。

積極的にスープまでの飲み干してしまうくらいです。

某の中で、このお店の存在感は大きいです。





ラーメン二郎 中山駅前店(緑区台村町)

2018042204.jpg

このお店のローテーションに入れるかどうか、悩ましいところ。

それは、量と脂、そしてニオイ。

いくつか気持ちが揃わないと、なかなか来れないからね。

ふだん使いかというと、そうじゃないけど、存在感の大きさて。


2018042205.jpg


でも、

数ある二郎のお店のなかで、シャキシャキ野菜のキレのあるスープ、

よく味の染みて異なる二つの部位の豚肉をトッピングしてくれる。

品質高く、その洗練されたその味に感銘を覚えるほどです。




この3本柱もいつまでつづくかな~






nice!(0)  コメント(0) 

週末のキャンプを断念 [キャンプ]


先週、急遽、プロ野球観戦できることになり、

ハマスタへ行ってきました。


2018041301.JPG


ハマスタは、どんどん変わっていきますね~。


今年の横浜DeNAベイにはほんとにわくわくさせられます。


若い選手が、自信を持って出てきている、、というか

送り出されている感が伝わってくるんですよ~。

ラミレス監督の、将来を見据えたチーム作りの

成果が出てきてるのかもしれません。


2018041302.JPG


この日は、対中日の第二回戦。2-0で勝ちました。


横浜DeNAベイの試合をもっと見に行きたいんですけどね~。

なかなかチケットが取りづらくなりました。


---


先週は、長野に出張に行ってまいりました。

北陸新幹線を利用できるようになってから2回目かな。


2018041303.jpg


車窓から見える山々の新緑がとてもまぶしかったです。


2018041304.jpg


遠くには北アルプスの山々。そちらは雪で真っ白でしたね~。


2018041305.jpg


---


週末のキャンプを断念


ほんとは週末にはキャンプに行くつもりでした。

ところが、あいにくの天気で断念。


今年に入って、まだ一度もキャンプに行けていません。

ようやく行ける機会だったのですが。。。

また、計画の練り直しです。

でも、近いうちに行きますよ~。





nice!(0)  コメント(0) 

渓谷に舞う桜 と 山椒の薫り と(久保キャンプ場) [散歩]

冬に戻ったかのような冷たい風が吹く中、

お散歩ツーリングに行ってきました。


道志村の 椿大橋


2018040806.JPG


ここから富士山が見えるんです。

雲がかかって、肉眼ではうっすらと見えているのですが

某の技量では、その姿をとらえることができませんでした。


朝ラーを初めて喰らう


この日、家を7時少し過ぎた頃に出発して、

ダイエー津久井店付近に8時頃に通りかかりました。

そこで、今まで気になりながら入ったことのなかった

ラーメンショップ津久井店に初訪してみました。

2018040801.jpg


このお店の開店時間は朝6時という情報を仕入れ、

朝ラーに挑戦してみることにしました。


ごはん+みそ汁+納豆+のり 

という定番中の定番な朝ごはん文化の中で育ってきた某が

朝8時という時間にラーメンが食べれるのか。。。


2018040802.jpg


その心配は無用だったようです。完食してしまいました。

チャーシューが美味しかったな~。


2018040803.jpg

どんぶりが特徴的で、、、薄いんです。

長崎ちゃんぽんを思い出しましたww


朝ラーもいいね


朝ラーの後は、パトロール


2018040805.JPG 


大渡の水くみ場、異常なし。


久保キャンプ場訪問


そして、椿大橋で折り返して、久保キャンプ場に訪れました。

2018040807.JPG


ちょうどキャンパーさんたちが、撤収する時間帯。

管理人さんは超多忙な時間に違いないので、

ステルスモードで入場して、雰囲気を確認。

 ↓

やっぱり忙しくされていました。


たまたま居合わせたキャンパーさんに教えてもらったのですが、

山椒の木が管理棟の近くにあるという。

2018040809.JPG

群生はしていなくて、一本だけ。

どこかともなく種が運ばれてきて

根付いたという感じのようです。

2018040808.JPG


山椒の薫り。。うーん、目が覚めました。


管理人さんに挨拶をさせてもらったら、

すっかり入場をチェックされていた模様 (^-^;

コーヒーをごちそうになりました。

ありがとうございましたー!


そして、コレいただきました。

2018040811.jpg


場内の桜は、だいぶ散ってしまったようです。

時折吹く風に舞う桜も、道志川と対岸の新緑に映えて綺麗です。

奥の方にある桜は、これから満開になるようです。


2018040810.JPG


また、寄らせていただきますね~。


うぅ、生ビール飲みたーい。





nice!(0)  コメント(0) 

鹿踊りのアレはそうなっていたのか [散歩]


住まいの近くの桜も、だいぶ散りましたね~。


道志村の方では、これからという便りが届いてます。


2018040101.jpg



先週は、4年ぶりの東北への出張がありました。



2018040102.jpg


東京駅で、いつも感心することがあります。


2018040103.jpg


外人さんたちの多さではありません。


2018040104.jpg


やはり清掃員の方々なのです。


ごく限られた時間の中で、清掃の仕事を個々にこなすだけでなく、


一糸乱れぬチームワークで成していく姿勢には、毎度、感服します。


彼らの仕事には、客に対する忖度があります。


うれしいものです。


これ、構内のコンビニで購入したペットボトルのお茶


伊右衛門についていたオマケ。

2018040105.jpg


こうやって、被せるもののようです。


2018040106.jpg


なんか子供用の靴下のように見えますね~。


オマケで遊んでいたら、大宮駅から、電車が動こうとしない。


2018040107.jpg


一本前に出発した車両が那須塩原あたりで


車両点検が行われている影響という社内アナウンスがあった。


25分遅れて、運行再開


2018040108.jpg


出張先は、水沢江刺


仕事を終えて、帰り際に、このようなところに寄らせてもらいました。


お土産に2個パックのりんご買いました。


2018040109.jpg


この駅の構内に、昔、NHKの「炎立つ」というドラマの


OPシーンで、よく出ていたコレ。


 ↓


2018040110.jpg


角のような長い部分がどのようなものなのか


気になっていたことを思い出し、じっくり見させてもらいました。


うーん、あの白いのは紙なんですかね?


よくおみくじを木に括り付けたりしますが、


そのような感じで括り付けられている感じですね。


紙には何も書かれていないようです。


鹿踊りを見てみたい



東北新幹線は、そんなに利用しないので


よくわかりませんが、


2018040111.jpg

行きも帰りも
シートの背もたれには、ヘッドレストが付いていて、
それが上下に高さ調整できるんですね。
これは秀悦。

移動中にぐっすり眠ることができました。


2018040112.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

初訪、相模原のらーめん・つけ麺専門店「一本槍」 [食べ歩き]

今日は暖かくなるって天気予報で言っていて、


気温の数値で見れば、暖かいかも。。。


そう思って朝、外にに出てみると結露。


凍っていないから、暖かいのだろう。。。


そう思って、何気に出かけたら。。。風が冷たいっ


2018032501.JPG


身体を冷やすのはいけないので、


途中、レインウェアを着込みました。


2018032502.jpg


今日は、初めて「中央環状線 首都圏中央連絡自動車道」を


久喜JCT~相模原ICを走ってみました。


道路の左右を関東平野を望みながらというのは


すがすがしいものですね~。(*´ω`*)


遠くにうっすらと富士山の姿を見ることができましたよ。


---


先週の21日は、雪がちらつくどころか、


結構に勢いで降ったので、驚きました ( ゚Д゚)

2018032503.jpg


2018032504.jpg


道路には積りませんでしたけど、


道志村では20cmくらいの積雪があったとか。。。


ほんとは、前日にお休みをもらっていたので、


ソロキャンプ計画していたのですが、


このような寒い天気が予報されていたので断念


残念な休日を過ごしたのでござります。(T_T)

 

---


昨日だったか、某のパソコンのOSもやっとアップデートしました。


2018032505.jpg


以前、一度、Fall Creators Update に成功したんですけどね、、、


その前に、Windwos updateで


ビデオドライバーに不具合があった関係で、


元に戻して、、、不具合解決してから放置しておりました。

 

---


今日のお昼は、相模原らーめん・つけ麺専門店


一本槍 さんに初訪です!


2018032506.JPG


ちょうどタイミングよく、開店時間の11時に入店。


なので先客ゼロ。着席して間もなく1名が来店。


食べている間も4~5名が来店。地元の方々ばかりでしょうか?


今回いただいたのはコレ

↓ ↓ ↓

2018032507.jpg


チャーシュー入りつけ麺


麺の量は、小(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)が選択できる。


セオリーで行けば、初訪なので小にするところ、、、


つけ麺ならば、1.5玉はいけるとふみ、 を選択しました。


着丼してみると、写真の量です。


思ったより少なかったです。大でもよかったかも (´・ω・)


麺は細い縮れ麺で、酢のきいた汁がよく絡み、


食が進みます。やさしい味わい。これ、好きだな~。


チャーシューのお肉は肉厚で、肩ロースでしょうか?


柔らかくて食べやすい。


他のお客は、季節柄かもしれないけど、つけ麺よりも


普通のラーメンを注文している人が多かったように思います。


美味しゅうござりました。


久々に、また来ようと思えた、初訪のお店でした。



 



nice!(0)  コメント(0) 

出会った地酒のお勉強 [食べ歩き]

城崎 久流比の恵み 純米吟醸酒」について


2018032015.jpg

写真の一番右側の「城崎」と書いてあるお酒のこと。


お気楽に知ることができるだろうと思っていたけど、

それは簡単ではありませんでした。


製造者の「此の友酒造株式会社」のサイトに
記載が見当たらりませんでした。(;´Д`)


個人のブログ等で、断片的に紹介されているのを
見つけて、情報集めてみました。


某が手にした一品
瓶の包装に貼付されていたラベル記載によると

スペック的には
・アルコール分 17度
・精米歩合 60%
・米(国産)・米こうじ(国産米)

情報によれば、
そのお米(酒造好適米)は、「五百万石
北陸中心に生産高が高く、原産地は新潟。
久流比の恵みの生産に使用されるおの生産地は、兵庫県城崎町


なんでも休耕田だったところに、農家の協力を得て作付けを行い、
醸造は、朝来市の「此の友酒造株式会社」。
全国新酒鑑評会で4年連続金賞受賞中の杜氏(とうじ)によって
作り上げられたものなんだそうな。
出荷本数は少なく、720ml が 1000本。1800mlが170本。

発売は、2017年12月25日に発売開始。
販売は、城崎町内の酒屋さん。


名の由来
銘柄にも記されている「久流比(くるひ)」って何?
情報によれば、地元の神社の名前に由来しているそうです。
その神社は、城崎温泉駅から南西約2kmほどのところにある
「来日岳」の麓に鎮座する古社で、
地元の方々には「宮代さん」と呼ばれているんだそうな。
神様は、来日足尼命(クルヒノスクネ) 。


さて、気になる お味 の方ですが、

某は、もともと味覚に鈍感で、うまく表現できません。
なので、評されている方々からの引用です。


「口に含むと 生生らしい鮮烈なカプロン酸(果実香) 
酒体自体は円やかな甘味を最後まで如何無く堪能でき
寒造りを彷彿させる良好な吟醸香が余韻長く残ります 
バリバリ新酒なので温酒難しいかも」


「果実のような華やかな 香り柔らかい口当たり。
極上の吟醸香を楽しめるお酒です。」


そうだったのか 。。。(-_-;)


吟醸酒の飲み方
日本酒netというところによれば、
基本的には適度に冷やして飲むと香りを楽しむことができる。
さっぱり味の料理との相性が良いんだそうな。
ちなみに純米酒はコクがあるので常温~ぬる燗で肉料理とかの相性が良いらしい。


日本酒と健康については、
若かりし頃、飲み過ぎで、

ひどい目にあったことがトラウマになっているということもありますが、
現在は、某の尿酸値がらみで、摂取は控えているところです。
だんだん、また積極的に日本酒を嗜みたいな~と思うようになってきています。
無知ではいけないと思うので、今一度、勉強してみようと思います。
それはまたいずれ。


nice!(0)  コメント(0) 

地酒の由来を ほんのちょっと 知って味わえば、これまた良し [食べ歩き]

美味しいんだけど、


いつも


このようなものや、

 ↓↓

2018031108.jpg


このようなものや、
 ↓↓
2018021116.jpg
このようなもの。。。
 ↓↓
2018031109.jpg
ばかり食べていたらイカンと、、
ちょいと旅行に行ってまいりました。
行先は、城崎 兵庫県豊岡市 です。
2018032001.JPG
京都駅から山陰本線の特急きのさき号に乗り換え、
揺られること約2時間半。
2018032004.jpg
駅前からお土産屋さんが並ぶ通りを歩いていくと、
浴衣姿で街を歩く老若男女の姿を多く見かけます。
みなさん笑顔で楽しそう~♪
楽しみにしている食と温泉は、少し後回しにして、
ちょいと観光。
玄武洞 というところに行ってきました。
初訪です。
当初、パンフレットの写真でみた感じから、
ちっこいところなんだろうな~と思っていたら。。。
2018032005.JPG
何!このスケール感!
でけぇ~。( ゚д゚)ポカーン
2018032006.JPG
溶岩が?自然にこのように?
約160年前の流れ出た溶岩が冷えて固まる過程で
このようになると案内板に掛かれていました。
2018032007.JPG
ところで、この溶岩は、どこから流れてきたんでしょうね?
近くに目立つ大きな山は見当たりませんが。。。
近くにカルデラがあるんでしょうか?
もうちょっと勉強してくればよかったな~。
2018032008.JPG
ん?なんですか?水底にコインが投げ入れられている。
コインを投げ入れると良い事がある言われでもあるのかな~。
こういうのはやめた方が良いと思うんだけどね~。┐(´ー`)┌
2018032009.JPG
わわっ、あれは。。ハチの巣ではありませんか!
しかも、かなりの大きさ。
怖いので静かに、その場を離れました。
2018032010.JPG
食事は、お寿司屋さん「をり鶴」。
どうですか!このお通し!
2018032011.JPG
これだけでも、来てよかったと思います。
お味もさることながら目も楽しませてくれます。
2018032012.JPG
日本海の海の幸をいただきました。
塩だけで食べる寿司、醤油をつけて食べる寿司。(゚д゚)ウマー
大変美味しかったです。
地酒もいただきました。
2018032014.JPG
ふだんは、あまり日本酒は飲まないんですけどね。(健康管理上)
今回いただいたのは、地酒の香住鶴ブランドのいくつか。
飲みやすく、料理にも合いますね~。
2018032015.jpg
あと、「城崎 久流比の恵み」という一品。
これもお土産で持って帰りました。
久流比は「くるひ」と読むそうで、
地元の神社の名前と同じなんですね~。
地元の思いの詰まったもののようで、
大量生産されない貴重な一品なんだそうです。
今更ですが、お土産に持って帰らず、
現地で飲んでくればよかったな~と後悔しています。
こいうの、絶対、地元で飲んだ方が美味しいはずだものっ!
自然、食、温泉。
あいにく天気に恵まれず、日本海の夕日を
拝むことはできませんでしたが、今一度
訪れてみたいな~と思った旅行でした。

nice!(1)  コメント(0) 

まだまだ寒い富士吉田ツーリング [PCX150]

たまたま訪れたスポーツオーソリティーで、


LOGOSアクアストレージ・ストックボックス


20%OFF ということで、思わず衝動買いしてしまいました。


2018031100.JPG


だって、この手の製品は、通販で店頭販売でも


セールでもない限り、


定価販売が基本だったりするじゃないですかー。


この品は、すでに一つ持っていますが、


なかなかの収納容量で気に入って使用していて、


あとひとつ欲しかったんですよね~。


ちょうどよかった。


---


昨日の土曜の朝、道志村を通り


富士吉田市・河口湖方面へ出かけてきました。


曇り空で、途中、ぽつぽつ雨に降られたり。。


山伏峠あたりから、道路脇や木々に積雪が。。。


昨日の夜なのか明け方なのか、わからないけど


雪が降っていた様子。


気温も急に下がり、4℃ぐらい。


寒かった~。


道路に積雪はなく、凍結もなかったけど、


ウェットコンディションでしたね~。



2018031101.jpg


くらよし」さんに立ち寄り、


肉天うどん(普通)をいただいてまいりました。


2018031102.jpg


他の吉田のうどんのお店と比べて


麺が少し多めなのでしょうか?


かなりおなか一杯になりましたよ~。


2018031103.JPG


カメラのレンズが曇ってしまいました。


カメラは冷え切っているのはわかっていたので、


店内に入って室内温度になじませていたのですが、


不十分だったのしょう。




雪解け水で濡れる道路を走ると、


御覧のように、バイクはドロドロに汚れます。


2018031104.JPG


ちょっと放置するには、あんまりなので、


今日、洗車しました。


2018031105.JPG


ささっと洗って、泥を大まかに落とした感じ。


きれいになりました。


2018031106.JPG


我がPCX150もオドメータが8000kmを超えました。


タイヤの減り具合はこんな感じです。


2018031107.JPG


交換時期が目前に迫ってきたようです。





nice!(0)  コメント(0) 

GSM22754 マルチフーデッドオールシーズンジャケット を使ってみた [バイクウェア・道具あれこれ]


今日は良いお天気で、暖かい日でしたね~。

この陽気に誘われて、お出かけしてきました~。


目が痒くて、喉もいまひとつ、鼻水が垂れて、

時折くしゃみを連発する日々が続いていますが、

果敢に山の方へ。



2018030409.JPG


このところの暖かさで、富士山の雪解けも進んだことでしょう。



GSM22754  GWSマルチフーデッドオールシーズンジャケット



2018030401.JPG


実際に、使ってみた感想を少し。


2018030402.JPG


実際に製品を持ってみると、意外に重たく感じますね。


といっても、比較対象が、今まで着ていて老朽化した

GSM12954 スーパースポーツジャケット

もう7~8年前に購入したものですからね~。

 

そもそも、生地の量が違うし、

標準装備の肩・肘パッドに加えて、脊椎パッドに胸パッド、

さらには、ライナー(インナー)装備もありますからね

実際に重たくなっていると思います。

着ていて肩がこるようなことはありません。

 

Lサイズで、カタログ値ですが、

アウターは、0.87kg

ライナーは、0.39kg

合計 1.2kg  になります。

 

ちなみに、某は、身長は約170cm、体重は約63kg。

Mサイズでちょうどよいところ、Lサイズにしています。

(重ね着するかな~と思って)

 

袖が少し長くて、肘パッドの位置が、微妙です (^^;

 


2018030403.JPG


脱ぎ着は、どこの引っ掛かることもなく、スムーズです。

フードは付いていますが、

ほとんど使用することもなかろうと思い外しています。

ファスナー類はスムーズに動きます。

なんの不満も生じていません。


2018030404.JPG


気になる防寒性ですが、これがなかなかなもんです。

レイヤー効果なのでしょうか。


まず、アウターの襟をヘルメット下部に潜りこませて、

袖口を隠すようなグローブすれば、

(某の場合は、ハンドルカバー)

冷たい外気が侵入することはほとんど無いと思います。


ジャケットの下に、モンベルのジオラインEXPを着て、

その下はロングTシャツを着ていますが、

外気温0℃前後で、寒さを感じることはありせんでした。




2018030405.JPG

強いて言えば、腕のところに、ベンチレーションのファスナーが
ついているのですが、ここから若干外気が入る、、、かな~ぐらいです。
常時、気になるようことはありません。


襟の高さは、後方目視確認の時とか、ヘルメットと干渉するときが

あります。実運用で困ることはなく、そこは慣れの問題でしょう。


2018030406.JPG


撥水の方は、まだ雨に降られたことが無いので、わかりません。


やっぱり、ゴールドウィンの製品は、地味なデザインが多い。

ちょっと流行を意識しているけど、なんか中途半端で、

インパクトに欠けるな~と思ってしまうところがありますが、

実は、気をてらうこともなく、

質実なものを真面目に作っている

という印象です。


使いだすと、すぅっと普通に機能してくれる

そんな安心感が、某にはあります。


---


今回のお出かけのランチは、吉田 うどん

某は今まで、吉田うどんと呼んでいましたが、

正しくは、吉田のうどん だそうです。

大変失礼しました。


で、訪問したのが「しんたく」さんです。

こちらは食べて納得の人気のお店です。

卓上調味料の「すりだね」が特徴的。

ちょっと入れただけで辛いですよ~。好きです!


うどんも少しやわらかめでしょうか?

初心者にもやさしいのではないでしょうか。


2018030407.JPG


こちらから見える富士山も格別です。

大変、美味しゅうございした。

また来ますね~。


雪の塊も、ところどころ残っていますが、

良い日にお出かけできてよかった。


2018030408.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

契約変更(PHS→スマホ) [道具あれこれ]


開催が危ぶまれていた平昌オリンピック


その閉会式が行われています。


始まったと思えば、もう終わりなんですね~。



選手は皆、今回のオリンピックを目標に頑張ってたわけで、


その努力や苦労が報われた選手もいれば、


結果を出せなかった選手もいる。


結果はどうであれ、その場にいれたことは


選手冥利に尽きるのではないでしょうか。


どの選手も、感動をくれてありがとう!


---


先週は、思い切って、携帯端末を変更しました。


ガラケーPHSからスマホへ。


これが、新たに手にした端末です。


Android one S4


2018022501.jpg



今年1月生産のモデルです。



スマホもだいぶ手になじみやすい形・大きさになってきましたね。


これが、これが今まで所有してきた最後のPHS端末となりました。


2018022502.jpg


PHSは、確かDDIポケット以来のお付き合いでしたね~。


大変お世話になりました。


充電器は、別に持っているタブレットの充電器を


そのまま使います。ただコネクタ形状が USB Type-C なるもので


変換コネクタを別途購入しました。


2018022503.jpg


---


先週は、ひさしぶり出張に出かけてきました。


2018022505.jpg


天気が良くて、車窓からの日差しが


暖かくて、、、暑いくらいでした。


2018022506.jpg


これは新大阪駅で、隣のホームにいた列車です。


カラフルですな。


行先は姫路


2018022507.jpg


なかなか姫路城を散策する機会に恵まれません。


遠くから天守閣が見えますが、ほんとに白いですね~。



長い時間、新幹線に乗っていると喉が渇きます。


2018022508.jpg


こんなん飲んだり、


2018022509.jpg


こんなん飲んだり、


2018022510.jpg


こんなん食べたり。。


自然?には逆らえません!



そうそう、先週、我が愛車PCX150のオドメータが


7777kmをさしました。


2018022504.jpg


何かいいことあるかな~と思いましたが、


その日は、回送の横浜市営バスに煽られてしまいました(笑)






nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -