So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

お散歩ツーリング と 朝ラー [食べ歩き]

今日は、富士山を見てきました。


およそ一ケ月ぶりかな。


2018052004.jpg


この写真は、富士吉田恩賜林公園の駐車場から撮影したもの。


たいぶ雪が無くなってきましたね~。


2018043011.JPG


その一ケ月前は、こうでしたからね~。


近いうちに全部消えてしまうんでしょうね。


途中、道志みち沿いの椿大橋から


渓谷を眺めてみました。


2018052001.jpg


緑も深くなっていました。


だいぶ生い茂って、道志川があまり見えません。


山中湖方面を望むと、富士山の山頂部が見えます。


2018052002.JPG


空を見上げると、とんびでしょうか?


大型の鳥が上空を舞っていました。


2018052005.JPG


この日の朝、9時半頃、


ラーメンショップ津久井に立ち寄り、ブランチ。


2018052006.jpg


以前は朝からラーメンなんて食べれないと


思っていましたが、食べてみると、食べれちゃう。


どこも尖ったところのない、ラーメンショップならではですね。



ふと何気に卓上調味料を見ると、

2018052007.jpg


こちらのラーメンショップは椿系なのかな?


大和つきみ野店成瀬が丘店 には、このようなボトルは

おいてなかったぞ。


身体の状態にもよるのかもしれないけど、

朝ラーって、とても腹持ちがいい。

前回キャンプの時に、今回同様に朝ラーしたけど、

ランチ抜きで全然大丈夫だったからな~。


朝ラーはその日の行動に大きなインパクトを与えてくれました。


昼食の時間を大幅にずらすことができるので

お店の混雑を避けることができるんです。


これからも、ちょくちょく利用させていただきますね~。


で、今回いただいたのは、ねぎつけ麺


2018052008.jpg


麺は固めでお願いしましたけど、

デフォが固めなのでしょうか?普通で良かった。

麺の量は普通盛り。


ラーメンショップって、麺の量が少し多めなのでしょうか?

どこかのお店で中盛にしたら苦しかったもの。


お昼の時間を大幅にずらしても、

空腹感が無い。。でも、何か食べておかないとと

手にしたのはコレ


2018052009.jpg


。。。デザートですね。


「白くま」最高っ!


nice!(0)  コメント(0) 

ラーメンショップを再評価ちう [食べ歩き]

先週、お試しでPCXに積んでみた

ロゴスアクア・ストレージ・ストック・ボックス

形サイズ と 使い勝手は、よさそうなんだけど、

やっぱり耐久性が心配だな~

2018050616.JPG

走行中に破けてしまうのではないかと

心配になってきた。


ゴム紐だけでなく、ゴムネットの併用したよさそうだ。


それよりも、もっと耐久性のあるバッグにした方が

いいのか、また、悩み始めてしまいました。


2018051200.jpg


前回のキャンプの時に買った、

道志村の芋焼酎「御正休山

を、ちびりちびり、いただいています。

香りもほのかに感じて

ほんのり甘さもあるのかな?

なかなかやさしい味わいではないでしょうか?

専門的に評価している方がいるかもしれませんが、

そんな書き込みを見つけたら、読んでおきたいと思います。


クルマとバイクの税金を納付してきました。

2018051201.jpg

バイクはともかく、クルマだけでも、引き落としにしようかな~。


---


最近、家の周辺地域の ラーメンショップ の店舗を巡っています。

ラーメンショップ津久井店朝ラーを体験してからというもの、

気になり始めて、、、

自分に合うブツを出してくれるお店はどこかな~と

探してみたくなって。


で、まず、ラーメンショップ成瀬が丘店に行ってみました。

ちょうど暑い時だったので、つけ麺を注文。

こちらのお店は朝から営業ということではないようです。

営業時間は、11:00~21:00

2018051204.jpg

つけ汁がピリ辛で、お酢がよく効いている。

細麺で縮れ具合が、よく汁と絡みあいます。

これは好みの感じだぞ。

これは食が進みますね~。


2018051203.jpg


別の日の金曜日に再訪。

この店舗は、金曜日は、普通のラーメンが通常より150円安く

400円となります。それを選ばない理由はありません。


調子にのって、チャーシューのネギをトッピング。

それでも、合計700円です。

おトク感たっぷり。


2018051202.jpg


食べてみると、感動すら覚えたつけ麺に対して

ごく普通のラーメンという印象でした。

何も尖ったところのない。。。

いやいやいやいや、

それがラーメンショップのラーメンですよね。

インパクトはあまりないけど、後でまた食べたくなる味。


また別の日に、今度は

ラーメンショップ大和 つきみ野店 に訪問。

こちらの営業時間は、6:00~24:00

朝ラー可能なお店です。

成瀬が丘店で、つけ麺を試したので、

こちらでもつけ麺

ただし、空腹の誘惑に負けて、ネギ+チャーシューを

つけちゃいました。


2018051205.jpg


基本的には似ています。

ピリ辛度は少し低いようです。

ただ、こちらではデフォでスープ割が出されます。

(あ~、そういや成瀬が丘店ではスープ割を頼まなかった)


この時、麺がゆですぎて、柔らかすぎたのが残念に思ったくらいで、

とくにコレというとこもなく、、、

いやいやいやいや、だから、何も尖ったところが無いのが

ラーメンショップのラーメン!


またまた、別の日に、

普通のラーメンを食べていますが、

特筆することはありません。

また後で食べたくなる味には変わりはないようです。


まだ他にも、行けそうなお店がありますので

機会があれば行ってみたいと思います。


どちらかというと、つけ麺の方が自分に合っていて、

今のところ、成瀬が丘店が好みかな~。








nice!(0)  コメント(0) 

キャンプツーリングの準備。この夏、実現なるか? [キャンプ道具]

GW直前にキャンプに行ってきて、


2018050601.JPG


道具たちのメンテンナンスを シコシコやってまして、、


2018050602.JPG


ところで、このランタンのメーカーはどこのだろ?


なんの刻印も無いし、ラベルなんかあったかどうかも忘れたし、


2018050603.JPG


とくに問題なく使えているから


別にいいんです。(^-^)


、、、そんなことを考えながら、


キャンプツーリングのことを考えていました。


我が愛車PCX150のトランクルームって、


容量はありそうだけど、形状のせいで、


長尺物の収納は苦手となります。



いろいろ、考えた結果、というよりも、


酔いの勢いで、ポチッてしまいました。


 ↓


2018050604.jpg


えらく安価だったけど、大丈夫なのかしら?


2018050605.JPG


このような大きさです。


トップケースは GIVIB37 です。


2018050606.JPG


トップケースには?


2018050607.JPG


このように入ります。


2018050608.JPG


トップケースには、もっと軽量なものを入れるので、
重みのあるテントの収納先はトランクスペース。
このように入ります。
あ、ちなみに、標準のペグは抜いてあります。

2018050609.JPG


隙間があるますね。


小さなタープの入れてみました。


2018050610.JPG


ポールを袋に入れたままだと、


シートが閉まらなかったので、


袋から出しています。


写真では見えていませんが、


ポール下の雑巾の下に、ETC機器があります。


テントとタープ幕の下にスペースがあるので、


鍛造ペグ20cm x8本、30cm x 8本、


それに、スノピのハンマーがひとつ入れることができました。


問題なくシートを閉めることができました。


2018050611.JPG


ロールテーブルやら、コッヘルやら、ストーブやら、ランタンやらは、


このケースにいれようかな~と検討しています。


これは、ロゴスの、


アクア・ストレージ・ストック・ボックス


というものです。


2018050612.JPG


うまくパッキングしないとね。


たぶん、このボックスの上に、


クーラーボックスもマウントすることになるでしょう。


2018050613.JPG


どうです?


こじんまりしているでしょう?


(全部収容できるのかな~)


斜め後ろから見た感じはこうなります。


2018050614.JPG


バイクへの括り付けですが、


PCXには、荷掛フックは付いていません。(^-^;


FZ1 の時に使用していたシートバックのベルトを使おうか


迷いましたが、結局、S字フックに落ち着きそうです。



2018050615.JPG


こんな風にやってみました。


2018050616.JPG


前は、シートに



2018050617.JPG


後ろはグラブバーというのか、


なんというのか。。。に引っ掛けてみました。


バックの底を強化しないといけないっぽいですね~。


ていうか、バック自体の強度は、


あまり強そうにないので。。。少し対策が必要かも。


2018050618.JPG


ほんとは大き目のツーリングバックに


した方がいいと思うんだけど。。


2018050619.JPG


荷物を括り付けて、トップケースの


蓋のへ開閉の確認。


荷物を入れた時は、少しバックの背が高くなると思うので


全開はできないと思うけど、まぁ、たぶん大丈夫。


気になるのは、ライダーへの干渉。


こんな感じ


 ↓


2018050620.JPG


大丈夫っぽい。(ほんとか?)


今後は、このバックに入れるものを考えよう。


何十年ぶりのキャンプツーリング再開の日は近い。。。かも。


2018050621.JPG


真夏、こんな風に、麦わら帽子をかぶって


トコトコ出かけたいものです。。



PCX150に、こんなに荷物を積載して


走ったことが無いので、


荷物を積載したときの、挙動とかを


経験しておく必要がありそうです。



nice!(0)  コメント(0) 

2018年、GW直前からキャンプイン(その2) [オートキャンプせせらぎ]

二日目の朝


2018043010.JPG


夜中に雨音で、一回目が覚めて、

結構しっかり降っていた感じでした。

たぶん、にわか雨なので、気にせず、

そのまま、また寝ました。


5時頃に、目が覚めて、この時は置きました。

いつもの起床時刻なので。


このあたりは、空は明るくとも、お日様が出てくるのは7時頃。

鳥ノ胸山の影になってしまうので。


外に出てみるとしっとりと濡れていました。



コーヒーを飲みながら、ぼーっとしていたら、


昨日夕方にインされた方でしょうか?


声掛けしていただきました。


某のテントとタープを見て、もしやと思い


声をかけてくださったそうです。


びっくりしましたが、とても、うれしく思いました。


良い一日を!



そういえば、


初日の夕方に、

管理人さんが来て、

ワラビのお浸しのおすそ分けをいただきました。


美味しかったです~。ありがとうございます。


頂いた時は、頭の中で、


ワラビ、ワラビ、と忘れないように復唱。


でも、形をみていると、やっぱりゼンマイに

見えてしまうんですよね~。


そうすると、後で、何をもらったんだっけ?


あー、そうそう、ゼンマイ!と言っていたりします。は~。



さー、今日の食事の買い出しにいかなければいけません。


オギノ山中湖店 へ。


2018043011.JPG


確か10時開店だったと思いますが、


この時期は9時半開店になるのでしょうか。


外国人の観光客も交じって、開店待ち。


2018043012.jpg


昼食は、総菜コーナーにあった


巻きずしとお稲荷さんにしました。


日中は暑かったので、ちょうどよかったです。



少し時間が空いたので、


徒歩で、キャンプ場近くの道の駅どうしへ


行ってみることにしました。


直線距離では、たいして離れていないのですが、


道路の関係で、迂回していかないといけないので、


それなりの距離を歩くことになります。


2018043013.JPG


やっぱり混雑していましたね~。


クルマもバイクも自転車も、たくさん。


売店で、日本酒

(辛口って書いてありましたが、その本気度は高かったです)


2018043016.jpg


そして、道志村で採れたから作られたという

焼酎を一本、


2018043020.jpg


を買いました。焼酎は家に帰ってから飲むことにして、


今日は、日本酒をいただきましょう。


日本酒は、大月の地酒なのでしょうか?



その前に、ビールをいただきながら、


読書


。。。


読書に飽きたら、、、さっぱりしたくなってきたので、


2018043014.JPG


キャンプ場内のシャワー室で汗を流しました。


2018043015.JPG


気が付けば、某の両サイドは、ファミリーキャンパーが


陣取っていました。


焚火は、小さくすることにしました。


2018043017.JPG


ワイルド・ウッド・ガス・ストーブ というものです。


似た製品は、他のメーカーさんからも出ていますが、


コレはオリジナルだと、、、思っています。


構造的に、どれを使ってもよい燃え方するようですよ。(^-^;


余っていた、薪(杉)を、半分に割って、


さらに15cmぐらいに長さに、のこぎりでせっせとと切り


支度をしておいてからの、小さい焚火。


労力はこちらのほうがかかりますwww


燃焼効率はほんとにいいんですよ!


薪の束の半分まではいかないにしても、


燃え残った灰はコレだけです。


2018043018.JPG


昨日の焚火スタンドで燃え残っていたのも、投入すれば


もっと灰は小さくできたと思いますが、雨の中放置してしまったので


そっちはそのまま。こちらの合わせて持ち帰ります。


七輪並み、いやそれ以上の燃焼効率の高さでした。



三日目の朝


2018043019.JPG


朝早くから、片付けを始めていたのですが、


タープやらテントの結露を、乾かしていたら


遅くなってしまいました。


それでも、なんとか10時前には、


チェックアウトすることができました。



これから、どんどん日差しは強くなり、


梅雨の時期を迎え、


そして、本格的に暑い季節がやってきます。


次は、どこに行こうかしらw












nice!(0)  コメント(0) 

2018年、GW直前からキャンプイン(その1) [オートキャンプせせらぎ]


今日は、ひさびさに


灯油ランタンのホヤを清掃。


煤がこびりついていたけど、


キレイになりました。(*´ω`*)


2018043000.jpg


この週末に、二泊三日のキャンプに行ってきました。


ぼっち(ソロ)キャンプです。


初日の早朝。


ラーメンショップ津久井店 で 朝ラー をいただきました。


2018043001.JPG


こちら朝ラーは2回目です。


今回は、ネギラーメンをいただきました。


こんな感じです。


2018043002.JPG


どこも尖がったところのない、やさしい味のラーメンは


朝でも完食できるくらい食べられます。


また、腹持ちがいいんですっ


腹を満たして、キャンプ場に向かうわけですが、


事実、昼時の食事を抜いても、苦になりませんでしたよ(笑)



途中の大渡の水くみ場で、水を調達。


少しばかりですが、お金を投入させていただきました。


2018043003.JPG


確か天気予報では 晴れ の予報だったと思うのですが、


雲行きが怪しくなってきました。


それでも、富士山の山頂部は、見えていましたね。

(下写真の赤丸中央のしろっぽいの)


2018043004.JPG


オートキャンプ場せせらぎ に お昼ごろに到着。


2年ぶりの再訪ですよ~。


あれ?管理人さんが不在です。


ですが、さっそくメマトイ虫の熱烈歓迎を受けました(笑)


過去の経験を活かし、作業用ゴーグルを早速かけると


途端に関心が薄まるのか、メマトイ虫たちはどこかに行ってしまいました。



メマトイは吸血虫ではないということですが、


涙を狙っているようです。目に入ってくることがあります。


彼らには菌が寄生していることがあるので、要注意と


何かに書いてあったことを思い出します。


メガネやゴーグル必須です。


なんつたって、はらっても、はらっても、しつこく


目の前をホバリングするので、うるさいんですよね~。


2018043005.JPG


電話をして間もなく管理人さんが来てくれました。


場内マップ図を借りて、歩いて設営場所探しへ。


2018043006.JPG


思い切り晴れると、木陰のあるサイトが良いのですが、


ファミリーキャンパーに囲まれることは必定。


西日がきついかもしれないけど、


2年前と同じようなサイトを選択しました。


2018043007.JPG


2年前の造成したばかりでしたが、


だいぶ形になってきましたね。


サイトは砂利が敷き詰められていて、


少々の雨が降ったくらいでは水たまりはできないでしょう。


ペグは、鍛造ペグ30cmを使いました。


はじかれるところもありますが、


数cm場所をずらすことで


ほぼ問題なく打ち込めます。



洗い場が新たに設置されていました。


その近くには、誓い将来にトイレができるのでしょうかね?


2018043008.JPG


夕方まで、もしや、、、まさかの完ソロか?と思っていましたが、


二組のキャンパーたちが来場されたようです。


キャンプ場のすぐ横に、道志川の支流、「三カ瀬川」が流れています。


少し水量が多いのでしょうか?


せせらぎ というよりは、 少しワイルドな流れの音でした。


その川音に交じって、キャンパーたちのペグ打ちの音、


子供たちのにぎやかな声が聞こえてきます。


そんな音を聞きながら、朝ラー以来、何も食べていなかったのですが、


簡単に食事を済ませて、焚火とお酒のみのみタイムへ。


2018043009.JPG


某のサイト近辺には、誰もいないので、


遠慮なく燃やしました。


この薪(杉)は、去年、「きこり」の工場で


購入したものです。その際に余らしてしまって約1年ほど、


家に保管していたものです。


もともと、よく乾いていて、よく燃える薪なのですが、


さらに燃え方がいいようです。



眠気が襲ってきたので、一束燃やす前に、終了して、寝床へ。

おやすみなさーい。




週の半ばに降った雨で、


ブヨとかの吸血虫が大量発生していないか、


ちょっと心配していたのですが、


そんな心配は、必要なかったようです。


(続く)





nice!(0)  コメント(0) 

某のラーメン3本柱 [食べ歩き]


今日、アウトドアのお店に行ってみたら、

お客さんが多かった。


ゴールデンウィークに向けて

準備も本格的になってきたようです。


これから始める人とか、

装備が古くなったので新たに買い替える人とか、

家族が増えて新たな装備が必要になった人とか、

あるいは、

キャンプに行く人数が減って装備の縮小化をする人とか。。

ひとそれぞれ思い思いに買い物をされているようでした。


うーん、やっぱり、キャンプ・ブームなんですかね~。

それはそれで気持ちは複雑でございます。


某も、ゴールデンウィークの前半に行って来ようと思っています。

気になるのは天気。ひとまず、よさげです。

2018042201.jpg



---


先週、PCXエンジンオイルを買いにホームセンターに行ったとき、

ものの見事に、ターゲットの品それだけ売り切れになっていました。


2018041308.jpg


そして今日、改めて行ってみると、


ありました。


2018042208.jpg


2本ゲットしました。


あと、ついでに、髭剃りの替刃を購入。


2018042207.jpg


---


昔、プロ野球の先発投手のローテーションで、

3本柱 とよく言ってましたね。


何を連想したのか、自分でもおかしいな~と思うのですが、

もし、ラーメンのローテーションを組む場合、

自分にとっての3本柱ってなんだろ?

とふと思って(笑)。。。

ふだん使いの範囲で、思いつくものを順不同で挙げてみました。




大雄ラーメン(鶴見区向井町)

某は、ここの辛し麺/辛しつけ麺が大好きなんです。

人によっては賛否の分かれるところだと思いますが、某は好きなんです。

2018042203.jpg

胡麻、ラー油、ごま油、細かく刻んだザーサイで

練り込まれたからしがトッピング。

辛さはいくつか段階で選べて、写真は「大辛」。麺は中盛。

見た目、ものすごく辛そうに見えますが、マイルドでちょうどいいくらい。


大雄ラーメンは、いくつか店舗があるのですが、

食べ歩いた中で、もっともイメージに近いのが

このお店だったのです。


どんなイメージかというと、

かつて、JR横浜線の中山駅界隈に

大雄ラーメンがあったのです。

大雄ラーメンとの初めての出会いがそこだったんですね。

からし麺/からしつけ麺の虜になってしまったのです。

店が無くなってしまい、食べ歩いて、たどり着いたのが

向井町店ということです。





うえむらや霧が丘店(緑区霧が丘)

横浜ラーメンの形態を持つ品を出すお店。

2018041307.jpg

鴨居の店舗が本店で、こちらは支店になるのでしょうか。

とにかく、やさしい味なんです。

どこぞの家系のお店のように、尖がったところもなく、

安心して食べれるんです。

積極的にスープまでの飲み干してしまうくらいです。

某の中で、このお店の存在感は大きいです。





ラーメン二郎 中山駅前店(緑区台村町)

2018042204.jpg

このお店のローテーションに入れるかどうか、悩ましいところ。

それは、量と脂、そしてニオイ。

いくつか気持ちが揃わないと、なかなか来れないからね。

ふだん使いかというと、そうじゃないけど、存在感の大きさて。


2018042205.jpg


でも、

数ある二郎のお店のなかで、シャキシャキ野菜のキレのあるスープ、

よく味の染みて異なる二つの部位の豚肉をトッピングしてくれる。

品質高く、その洗練されたその味に感銘を覚えるほどです。




この3本柱もいつまでつづくかな~






nice!(0)  コメント(0) 

週末のキャンプを断念 [キャンプ]


先週、急遽、プロ野球観戦できることになり、

ハマスタへ行ってきました。


2018041301.JPG


ハマスタは、どんどん変わっていきますね~。


今年の横浜DeNAベイにはほんとにわくわくさせられます。


若い選手が、自信を持って出てきている、、というか

送り出されている感が伝わってくるんですよ~。

ラミレス監督の、将来を見据えたチーム作りの

成果が出てきてるのかもしれません。


2018041302.JPG


この日は、対中日の第二回戦。2-0で勝ちました。


横浜DeNAベイの試合をもっと見に行きたいんですけどね~。

なかなかチケットが取りづらくなりました。


---


先週は、長野に出張に行ってまいりました。

北陸新幹線を利用できるようになってから2回目かな。


2018041303.jpg


車窓から見える山々の新緑がとてもまぶしかったです。


2018041304.jpg


遠くには北アルプスの山々。そちらは雪で真っ白でしたね~。


2018041305.jpg


---


週末のキャンプを断念


ほんとは週末にはキャンプに行くつもりでした。

ところが、あいにくの天気で断念。


今年に入って、まだ一度もキャンプに行けていません。

ようやく行ける機会だったのですが。。。

また、計画の練り直しです。

でも、近いうちに行きますよ~。





nice!(0)  コメント(0) 

渓谷に舞う桜 と 山椒の薫り と(久保キャンプ場) [散歩]

冬に戻ったかのような冷たい風が吹く中、

お散歩ツーリングに行ってきました。


道志村の 椿大橋


2018040806.JPG


ここから富士山が見えるんです。

雲がかかって、肉眼ではうっすらと見えているのですが

某の技量では、その姿をとらえることができませんでした。


朝ラーを初めて喰らう


この日、家を7時少し過ぎた頃に出発して、

ダイエー津久井店付近に8時頃に通りかかりました。

そこで、今まで気になりながら入ったことのなかった

ラーメンショップ津久井店に初訪してみました。

2018040801.jpg


このお店の開店時間は朝6時という情報を仕入れ、

朝ラーに挑戦してみることにしました。


ごはん+みそ汁+納豆+のり 

という定番中の定番な朝ごはん文化の中で育ってきた某が

朝8時という時間にラーメンが食べれるのか。。。


2018040802.jpg


その心配は無用だったようです。完食してしまいました。

チャーシューが美味しかったな~。


2018040803.jpg

どんぶりが特徴的で、、、薄いんです。

長崎ちゃんぽんを思い出しましたww


朝ラーもいいね


朝ラーの後は、パトロール


2018040805.JPG 


大渡の水くみ場、異常なし。


久保キャンプ場訪問


そして、椿大橋で折り返して、久保キャンプ場に訪れました。

2018040807.JPG


ちょうどキャンパーさんたちが、撤収する時間帯。

管理人さんは超多忙な時間に違いないので、

ステルスモードで入場して、雰囲気を確認。

 ↓

やっぱり忙しくされていました。


たまたま居合わせたキャンパーさんに教えてもらったのですが、

山椒の木が管理棟の近くにあるという。

2018040809.JPG

群生はしていなくて、一本だけ。

どこかともなく種が運ばれてきて

根付いたという感じのようです。

2018040808.JPG


山椒の薫り。。うーん、目が覚めました。


管理人さんに挨拶をさせてもらったら、

すっかり入場をチェックされていた模様 (^-^;

コーヒーをごちそうになりました。

ありがとうございましたー!


そして、コレいただきました。

2018040811.jpg


場内の桜は、だいぶ散ってしまったようです。

時折吹く風に舞う桜も、道志川と対岸の新緑に映えて綺麗です。

奥の方にある桜は、これから満開になるようです。


2018040810.JPG


また、寄らせていただきますね~。


うぅ、生ビール飲みたーい。





nice!(0)  コメント(0) 

鹿踊りのアレはそうなっていたのか [散歩]


住まいの近くの桜も、だいぶ散りましたね~。


道志村の方では、これからという便りが届いてます。


2018040101.jpg



先週は、4年ぶりの東北への出張がありました。



2018040102.jpg


東京駅で、いつも感心することがあります。


2018040103.jpg


外人さんたちの多さではありません。


2018040104.jpg


やはり清掃員の方々なのです。


ごく限られた時間の中で、清掃の仕事を個々にこなすだけでなく、


一糸乱れぬチームワークで成していく姿勢には、毎度、感服します。


彼らの仕事には、客に対する忖度があります。


うれしいものです。


これ、構内のコンビニで購入したペットボトルのお茶


伊右衛門についていたオマケ。

2018040105.jpg


こうやって、被せるもののようです。


2018040106.jpg


なんか子供用の靴下のように見えますね~。


オマケで遊んでいたら、大宮駅から、電車が動こうとしない。


2018040107.jpg


一本前に出発した車両が那須塩原あたりで


車両点検が行われている影響という社内アナウンスがあった。


25分遅れて、運行再開


2018040108.jpg


出張先は、水沢江刺


仕事を終えて、帰り際に、このようなところに寄らせてもらいました。


お土産に2個パックのりんご買いました。


2018040109.jpg


この駅の構内に、昔、NHKの「炎立つ」というドラマの


OPシーンで、よく出ていたコレ。


 ↓


2018040110.jpg


角のような長い部分がどのようなものなのか


気になっていたことを思い出し、じっくり見させてもらいました。


うーん、あの白いのは紙なんですかね?


よくおみくじを木に括り付けたりしますが、


そのような感じで括り付けられている感じですね。


紙には何も書かれていないようです。


鹿踊りを見てみたい



東北新幹線は、そんなに利用しないので


よくわかりませんが、


2018040111.jpg

行きも帰りも
シートの背もたれには、ヘッドレストが付いていて、
それが上下に高さ調整できるんですね。
これは秀悦。

移動中にぐっすり眠ることができました。


2018040112.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

初訪、相模原のらーめん・つけ麺専門店「一本槍」 [食べ歩き]

今日は暖かくなるって天気予報で言っていて、


気温の数値で見れば、暖かいかも。。。


そう思って朝、外にに出てみると結露。


凍っていないから、暖かいのだろう。。。


そう思って、何気に出かけたら。。。風が冷たいっ


2018032501.JPG


身体を冷やすのはいけないので、


途中、レインウェアを着込みました。


2018032502.jpg


今日は、初めて「中央環状線 首都圏中央連絡自動車道」を


久喜JCT~相模原ICを走ってみました。


道路の左右を関東平野を望みながらというのは


すがすがしいものですね~。(*´ω`*)


遠くにうっすらと富士山の姿を見ることができましたよ。


---


先週の21日は、雪がちらつくどころか、


結構に勢いで降ったので、驚きました ( ゚Д゚)

2018032503.jpg


2018032504.jpg


道路には積りませんでしたけど、


道志村では20cmくらいの積雪があったとか。。。


ほんとは、前日にお休みをもらっていたので、


ソロキャンプ計画していたのですが、


このような寒い天気が予報されていたので断念


残念な休日を過ごしたのでござります。(T_T)

 

---


昨日だったか、某のパソコンのOSもやっとアップデートしました。


2018032505.jpg


以前、一度、Fall Creators Update に成功したんですけどね、、、


その前に、Windwos updateで


ビデオドライバーに不具合があった関係で、


元に戻して、、、不具合解決してから放置しておりました。

 

---


今日のお昼は、相模原らーめん・つけ麺専門店


一本槍 さんに初訪です!


2018032506.JPG


ちょうどタイミングよく、開店時間の11時に入店。


なので先客ゼロ。着席して間もなく1名が来店。


食べている間も4~5名が来店。地元の方々ばかりでしょうか?


今回いただいたのはコレ

↓ ↓ ↓

2018032507.jpg


チャーシュー入りつけ麺


麺の量は、小(1玉)、中(1.5玉)、大(2玉)が選択できる。


セオリーで行けば、初訪なので小にするところ、、、


つけ麺ならば、1.5玉はいけるとふみ、 を選択しました。


着丼してみると、写真の量です。


思ったより少なかったです。大でもよかったかも (´・ω・)


麺は細い縮れ麺で、酢のきいた汁がよく絡み、


食が進みます。やさしい味わい。これ、好きだな~。


チャーシューのお肉は肉厚で、肩ロースでしょうか?


柔らかくて食べやすい。


他のお客は、季節柄かもしれないけど、つけ麺よりも


普通のラーメンを注文している人が多かったように思います。


美味しゅうござりました。


久々に、また来ようと思えた、初訪のお店でした。



 



nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -