So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

再訪:昭和の雰囲気に満足(蒲田) [食べ歩き]


いや~、また来ちゃいました。


中華つけ麺大王 蒲田店



2017101701.jpg


前回は、野菜つけ麺をいただきました。


その時、隣の方が、野菜炒めか何か


定食を食べていて、美味しそうだったんですよね~。


定食が食べたくなって、再訪しました。


2017101702.jpg


日替わり定食。今日は生姜焼き定食か~。


今日の腹は、その感じじゃないんだな~。


2017101703.jpg


むむっ、なんですかコレ!


1000均一セット


メイン料理が選択できて、餃子3個にビールなどが付くのか。。


コレ行くか。


ニラレバ炒め をチョイス


中国の方なのかな?おねえさん(可愛らしい感じの方)


に尋ねたら小ライスが付いているという。


たぶん、これ、絶対に食が進むだろうからと思って、


普通盛のライス(+150円)で注文。 で、来ました。コレ↓


2017101704.jpg


ライスの量が多めに見えるけど、メインのニラレバ炒めが


案の定、そのしょっぱさで食が進む進む。


でも、ちょっと野菜を炒めすぎているような気がするし、


レバーのお肉も少し固めかな~と思ったけど、


懐かしい感じがするね~。


写真には写っていないけど、焼き餃子3個が付きます。


なんだろ、にんにくが効いているのかなら、


ピリっとパンチのある味のする餃子でしたよ。



ごちそうさまでした。


あ、次来ることがあれば、その時は


ラーメン二郎 蒲田 に訪れてみよう。



nice!(0)  コメント(0) 

昔のバイト先に訪れてみた(御茶ノ水) [食べ歩き]


今日はお仕事で、御茶ノ水


2017101101.jpg


涼しい日が続くようになったな~と思いきや、


ここ数日また暑くなって、今日も湿度が高くて暑かった。


2017101102.jpg


でも建物に入ると、冷房が効きすぎて寒かったり、


身体の調子を崩しそう(;´Д`)


御茶ノ水


若かりし頃、東京医科歯科大学生協食堂


バイトしていたことがあったな。


ちなみにワシは当大学の学生ではなく、


よその専門学校に通ってました。


2017101103.jpg


寄ってみることにしました。


大学の入り口が、当時と変わっていた。


5号館 1F


2017101104.jpg


はてさて、入ってみましょ。


2017101105.jpg


店舗はありました。当時と比べて、だいぶ小綺麗になりましたね~。


2017101106.jpg


この扉を開けて、すでに仕込みを始めている店長に


おはようございま~す


と挨拶をして、着替えのロッカールームに行ったっけ。


厨房の施設はあまり変わっていないように見えたけど、


その中を、忙しく動き回っていたっけ。


今は、ビュッフェ形式に なっているようです。


すでに調理されている総菜を、


任意に皿にとって、


重さを測って会計。


当時は券売機があって、注文の応じて


店長が調理していたもんだけどな~。


なんだか味気ないな~。


2017101107.jpg


これだけ盛り付けてみました。(野菜少ない)


2017101108.jpg


合計561円。


当時はビールも飲めたんだけどね。


なので、ほんとは、少しのおつまみとビールを飲んで帰るつもだったんけど


夕飯になってしまいました。


2017101109.jpg


店内も小綺麗に改装されていましたね。


テーブルも椅子も、変わってました。


厨房には、3人くらいのおばちゃん達だけで


切り盛りしているようでしたね。




食事をしながら、あの当時の店長はどうしているのかな~とか、


同じバイトのだれそれさんはどうしているかな~とか、


このブログを見つけて読んでくれないかな~とか、


食洗器によく指を挟んで痛い思いをしたっけとか、


米袋30kgを担いで運んだりしたんだけど、


始めの頃は、よろよろしていて、


慣れた頃には、余裕で運べるようになっていたとか、


いろいろ、仕事の厳しさとか、仕事仲間の温かみとか、


真の勉強ができて、リア充の時だったな~と思い返す。


彼女がいなかったことを除けば。




でもね~、


当時の面影は、店舗にはあって、なつかしさを感じたけど、


料理は、もう、まったく別物になっていましたね。


当時のあれやこれやの料理を食べたかったな~。





nice!(0)  コメント(0) 

やっとフィールド・デビュー。新メッシュジャケット。 [バイクウェア・道具あれこれ]


ふ~、5月に購入しておいた新しいメッシュジャケット。


ラフ&ロード の フルメッシュジャケットFP


RR7331 なるものです。


定価16,800(税抜)のモノですよん。


2017101001.JPG


ようやく、ようやく、フィールド・デビュー!
だって、せっかくの新しいジャケットですから
どうせだったらお天気の良い日に着たいじゃないですかー。
そうです。いまの今まで、お出かけできるときは、曇天だったり雨だったり。
なかなか、これぞと思う機会に恵まれず、この時までに至ってしまいました。
2017101002.JPG
どうです?似合ってます?
あ、いつもはブーツはインしているんですけど、
今回は、なんとなくアウトにしてみました。
あー、でもね。。。すっかり秋めいてきて
フルメッシュのままだと、、、うぅ、寒いです(;´Д`)
もう季節は終わっていました orz
なので、防風インナーを仕込んでいます。



2017101006.jpg


で、ツーリングの途中、


道の駅富士吉田の近くのとある公園でトイレ休憩。


いやほんとに今まで何度となく寄らせてもらっているんですけど、


ほんとにトイレ休憩だけでした。


今回、初めて散策しました。



2017101003.JPG


近くに射撃練習場があるようなので、射撃音と、


もっと遠くの自衛隊演習場からの大砲の音が聞こえてくるので


静かとはちょっと言い難い。


けど、富士山の眺めはなかなかのものです



2017101004.JPG


上の写真は富士山を背にして、駐車場方面を撮った写真です。


芝生がきれいです。


ゴロンと横になりたい感じ、、、でも、腹が減ったので昼食へ。


2017101005.jpg


お気に入りの、みうらうどん さんで、肉玉うどんの普通盛を
頂きました。


毎回、調子にのって大盛を頼んで、後で苦しい思いをしているので
今回は自制しました。いつ食べても美味しいですな。



nice!(0)  コメント(0) 

昭和の雰囲気に満足(蒲田) [食べ歩き]


お仕事で出先からの帰り、

移動中の電車の中で、

ふと、あ、蒲田の二郎に寄って行こうと思い、

蒲田駅に降り立つ。


降り出していた雨は、

いつしか強めに降っている。


駅前を歩いていると、

あれ?蒲田駅周辺って、もしや

寿司屋さんが多い?という印象。


二郎の店の前に立つと、ん?


本日は休業します


って、張り紙が( ゚Д゚)


来る途中に、ちょっと気になった店があったので

そちらへ行くことにしました。


元祖中華つけ麺大王


軒先のメニュー看板をみると

日替わり定食タイム10:00~21:00とある。

定食が550円で、麺は500円だ。


曜日は、野菜

肉野菜炒め定食、野菜ラーメン、野菜つけ麺。


さて、どれにするか。

店名につけ麺と書いてあるので、野菜つけ麺をチョイス


店内に入ると、炒め物の油のにおいが漂う。

昔ながらの中華料理店のようですな。

注文して、さほど待つことなく着丼。


2017100701.jpg


醤油ベースの濃いつけ汁に、

野菜炒めの野菜とメンマがトッピングされている。

麺は、やや縮れた卵麺。


2017100702.jpg


食べてみると、昔ながらの中華そば。

なんか懐かしい味だ。

店内の昭和の雰囲気を楽しみながら

頂きました。


これはこれで大いにアリです。


美味しかった~(*'ω'*)


2017100703.jpg


トッピングの野菜炒めを食べたら、

御飯が欲しくなった。次回来る機会があったら

肉野菜炒め定食を食べてみたいかな~。


2017100704.jpg







nice!(0)  コメント(0) 

PCX150(KF18) オイル交換 [PCX150]


我が PCX150(KF18)の走行距離も5000kmが過ぎ、


もう少しで6000kmにもなろうかというところで、


オイル交換をすることにしました。


かつてやっていたように、


これから自分でやることにしました。


整備代を節約にもなるしね。


そこで、今回とこの先に必要になる


交換用のドレインボルトとワッシャーを


調達しました。


2017100101.JPG



2017100102.JPG


そして、オイルの調達。


近所のバイク用品屋さんでセールをやっていて、


10%オフということなのですが、、、


別の用でホームセンターに言ったらそっちの方が安価だったw


2017100103.JPG


お、刻印がありますね。これは消費期限ではなくて


製造年月日ですね?


2017100104.JPG


さて、作業に入ります。


ドレインボルトの位置を確認します。

。。。ココですね?


2017100105.JPG


ボックスレンチも持っていますが、


今回は、締め付け感も確認しておきたくて


メガネレンチを使いました。


2017100106.JPG


エキパイが邪魔して、メガネレンチは


上の写真の矢印の方向からしか入りません。


ボックスレンチならば、高さが出るので干渉しないと思います。


2017100107.JPG

ドレインボルトは外して、オイルの抜いている間に


パーツクリーナーで清掃しておきます。


今回、ドレインボルトは使いまわしますが、


ワッシャーは交換しますよ~。


2017100108.JPG


ワッシャーはアルミ製ですね。


写真のように締め付け時に、つぶれてやんわりと


圧着するようにしているんですね。


なので、ワッシャーの使いまわしは避けた方がよいと考えます。


2017100109.JPG


オイルを抜くときは、センタースタンドがけのままにしておくと


廃油受けの配置が難しくなるので、サイドスタンドがけで行いました。


2017100110.JPG


車体がドレインと反対側に傾斜するので、


車体を起こしてオイルがドレイン穴側に流れるように


してあげなければいけません。


そうすると、抜け具合が見えなくなってしまいますので、


念のために用意しておいた鏡が役に立ちました。


2017100111.JPG


ドレインボルトの締めて、新品オイルの注入です。


これは、オイル缶購入時に無料で添付されてきた、、えっとなんだっけ?


じゃばらのノズル?



2017100112.JPG


そのノズルは使うつもりは無かったんだけど、


手持ちのロートがその場所に収まらなかったので、


使うことにしました。



2017100113.JPG


そのノズルの外径が大きくて、注入口に収まらない。


抑えながら注入する必要があるな。。。


それと手持ちのロートと組み合わせるとぐらつくし。。


2017100114.JPG


で、今回は、空きペットボトルを半分に切って


ノズルと接続して作業することにしました。


まぁ、これでなんとかなりました。


(次回は、もっと長いロートを買うか、

シリコンチューブを用意しようかなと考えています。)


2017100115.JPG


廃油パックに計量カップに余った新品オイルを


入れました。この色の違い。。。


そんなこんなで、オイル交換は無事終了です。






nice!(0)  コメント(0) 

甲子家、しらいし [食べ歩き]

今週の食べ歩きは、家系ラーメン。


ここんとこ続いています。(*'ω'*)


甲子家さん


2017093003.jpg


こちらは、時々寄らせてもらっています。


2017093002.jpg


クォリティを確立しているお店なんだと思います。


美味しいです。


醤油をもう少し控えめにした方がが好みになるかもしれないので


次回、訪れた時は味薄目でいってみようかな。




つづいて、ラーメンしらいし さん。


控えめな家系ライクなお店だと思いました。


2017093001.jpg


全てがライト系なんですね。尖がったところが無い。


それは否定的な話ではなくて、肯定的です。


やさしい味と表現した方がいいかもしれません。




あの味(今はなき、吉本家@中山)を求めての食べ歩きは続きます。


まったく同じ味などはあり得ませんが、


味のベクトルの一致した味を探しています。


あくまで、感覚的な評価でしかありませんが。。。







nice!(0)  コメント(0) 

初訪!ムサシさん(吉田うどん) [PCX150]

先週の話になりますが、


台風18号が過ぎ去った日に、


以前から行ってみたかった


吉田うどん


手打ちうどん ムサシ さんに初めて訪問してきました。(*'ω'*)


お店に立ち寄るにはまだ時間が早かったので


トイレ休憩がてら、立ち寄った公園にて撮影。


2017092301.JPG


いや~、天気よかったですね~。


富士山のお姿を久しぶりに拝見した気分です。


来月10月後半ぐらいには、冠雪した富士山を見れますかね~。




我のPCX150の走行距離も5000kmに達しました。


2017092302.JPG


ウィンドスクリーンとか、グリップヒータとか、トップボックスとか、


メッシュシートとか(笑)とか、いろいろ、装着しているくらいで、


基本的にノーマル仕様ですよん。


いじり始めると、沼に足を突っ込むことになりますので、


自制しています!


タイヤもフロント・リアともに 標準装備 の IRC SS-560 です。


5000km走行したところでの、減り具合はこんな感じ。


まず、フロント


2017092303.JPG


リアはこんな感じ。


2017092304.JPG


このタイヤ、


路面がドライな時は、


確かなグリップ感というのは感じないのですが、


常識的に走行している範囲では不安感はありません。


(非常識な走行( ゚Д゚)は、技量不足のため、できません)


ウェットな時も、同様ですね。


ただ、マンホールのフタ上は、


皆さん書いているように、滑りますね。特にリアタイヤ。


どんなタイヤだって、そういう状況では滑りやすいと思います。


ただね、


滑り方が他のタイヤよりも派手?というか少し大きいように思うのです。


無茶をしていなけば、


滑ってもアスファルトに掛かればグリップが戻りますし、


慌てることなけば、転倒することはなさそうです。


特徴はわかってきたけど、、、うーん、
正直、慣れそうにありません。(;´Д`)


スリップサインが出る前に、別のタイヤにするかもしれませんね。



タイヤのトレッドを、見ていて思ったんだけど、


ゴムがどうのこうのというより、溝が少なくないですか?


ミシュランのタイヤが良いという評判なので後日店頭で見てみたら


溝が多いですもん。



さて、クーラント液はどうか。


うむ、特に減っている様子はありません。


2017092305.JPG


ラジエータキャップの不具合で、ずっと解放状態で
クーラント液がどんどん減っていたことがありましたからね。

2017092306.JPG

そうそう、道志みち沿いの にいつ さん前にて。

水はまだ濁っていました。


手打ちうどん ムサシ さんの開店時間になったので、


公園から移動を始めます。先の公園から5分ぐらいだったかな。


注文したのはムサシうどん(大盛)。


2017092307.jpg


御覧の通り、野菜天ぷら油揚げワカメキャベツ


トッピングされてます。


味は、どうなんでしょ。これまで食べた中では、少し薄味?


極太でしっかり歯応えのある、、、これまで食べた中で一番コシがあるかも。


すりだねは色は鮮やかな赤色で、辛そうに見えるんだけど、


見た目よりは辛くありませんでしたね。


ご馳走様でした。



あー、普通盛にしておけば、よかった。






nice!(1)  コメント(0) 

食べ歩き、銀家 日吉 [食べ歩き]

ぶらりと寄った日吉

最近ちょっとね、かつて食べていたラーメンを思い出してね。

そのラーメン屋さんは、とうの昔に閉店しちゃってね。

最寄り駅は、JR横浜線の中山駅。家系ラーメンの吉本家

今時の家系ラーメンと比べたら、フラットで、尖がったところ無し。

なんの変哲もない、つまらない味と評価されるかもしれませんね。

逆に言えば、家系で 飽きずに食べられる味 ってとこですかね~。

あれから年月が経ったけど、また食べたくなったんです。

吉本家は今やどこにもないのかな~。

で、ちょっと探しみようと思い始めたんです。

似た味はないかな~と。

たぶんその味には二度と出会うことは無いのかもしれませんが。。

 

で、今回、寄らせてもらったのが

日吉の「銀家」さん


2017091504.jpg


最初のひとくちふたくち。。。こ、これは。。。


尖がったところの無い味。


私にとって、これは良い意味なのです。


わかってはいますが、あの味に似ているとは言えません。


まぁ~正直、自分自身があの味をどこまで覚えているにという


不安を持ちながら、また他を当たってみようと思います。


2017091503.jpg


次はどこに行こうかな~。

nice!(0)  コメント(0) 

食べ歩き、家系ラーメン、せい家(町田) [食べ歩き]


ぶらりと寄った町田


最近ちょっとね、かつて食べていたラーメンを思い出してね。


そのラーメン屋さんは、とうの昔に閉店しちゃってね。


最寄り駅は、JR横浜線の中山駅。家系ラーメンの吉本家


今時の家系ラーメンと比べたら、フラットで、尖がったところ無し。


なんの変哲もない、つまらない味と評価されるかもしれませんね。


逆に言えば、家系で飽きずに食べられる味ってとこですかね~。


あれから年月が経ったけど、また食べたくなったんです。


吉本家は今やどこにもないのかな~。


で、ちょっと探しみようと思い始めたんです。


たぶんその味には二度と出会うことは無いのかもしれませんが。。


今回、寄らせてもらったのは、「せい家」さん。


なんとワンコインで食べられるラーメン。。。と言っても税抜き価格ですが。


2017091501.jpg


ワンコインでこのクォリティは素晴らしいです!


って、いうか驚きです!コスパよすぎじゃないですか?


どんな味から食べログを読んでいただいた方がいいかもしれません。


2017091502.jpg


セットで、写真のネギめしと餃子3個が付きます。


ビールは別売りですよ(*'ω'*)


探している味では、ありませんでしたが、


満足の一品でした。


機会があったら、また寄らせていただきますね~。




nice!(0)  コメント(0) 

ヘッドホンを買い替えた。ATH-AR3を購入 [道具あれこれ]


今まで使っていたヘッドホン、パナの RP-HB200


イヤーパッドが、とうとうボロボロになってしまいました。


ふと鏡をみたら耳に黒い何かの破片らしいものついていて、


びっくりしましたよ~。


で、新しいのを買いました。


オーディオテクニカの ATH-AR3


RP-HB200の5倍くらいの予算!ふんぱつしましたよ~。


で、届いた。これ ↓


2017090401.JPG


まず、重さは倍ぐらいになりましたね。


RP-HB200が約96g。ATH-RA3 は約170g。


実際に装着して感じた重さは、、、さして変わりません。


すみません、鈍感なもので。。


2017090402.JPG


ヘッドホンもイヤホンも、これまで、


あまりお金をかけていませんでいた。


出しても、1500円くらい。


5000円くらいの製品になると音質が一段変わるよという


話を聞いたので、思い切って買ってみました。


さて、カタログには、いろいろと謳い文句が書いてあります。


「日々のリスニングを充実させるリッチなサウンド」


まぁ、今までのがね~。とりあえず聞ければいいみたいなものだったし、


実際に聞いてみると、低音が豊になったのはすぐにわかりました。


「クリアな中高域を再生する新設計40mmドライバーを搭載」


今までの RP-HB200 が 28mm だったの対して ATH-AR3 は 40mm。


大口径になったわけですね。。。


いまのところ、よくわかりません。いや、、、


再生周波数帯域が、


12Hz~25kHz  ⇒ 5Hz~35kHz に数値的にアップしていて、


レンジが広がったかな~という印象がありますが、


いい意味でも悪い意味でもフラットな感じ。


もうちょっと、エイジングとやらをやらないとダメなんですかね~。


違和感は特に感じませんでし、装着感もまぁまぁなので


不満は感じてません。いや、今までよりは絶対いいハズです。


て、いうか、


て、いうか、


て、いうか。。。


再生環境がお世辞にもいいわけではありません。


PCのオンボードサウンドですからね~。


一応、Foobar使って、WASAPI経由して再生しているといえ。。。


いつかヘッドホン・アップを買ったろうかな~なんて思ってます。


ヘッドホンのうんちく語るのはそれからですね~。


たぶん、そのころには違うヘッドホンになっているかもしれませんが。



2017090403.JPG


これを装着するのは一日2~3時間程度なので、


それ以上の時間、装着していたら疲れるのか痛くなるのは


まだ、わかっていません。


このヘッドホンは折りたたむことができます。


2017090404.JPG


うーん、どうなんでしょ。ちょっとコンパクトって感じ?


2017090405.JPG


このイヤーパッドは交換できるんですね。


この価格クラスのヘッドホンは、イヤーパッドを交換するかどうか


悩ましくないですかね。どうなんだろ。





nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -