So-net無料ブログ作成
検索選択
オートキャンプせせらぎ ブログトップ

2016年度 ソロキャンプ 3回目 [オートキャンプせせらぎ]

 大型連休の合間に行ってきました。今年3回目のソロキャンプ

このたびは2泊3日~♪

そして、富士山を見たくて、御殿場を経由。

食材の調達は24時間営業のスーパーで。

2016050101.JPG

ひたすら富士山を目指して走る。

2016050102.JPG

山中湖湖畔で、富士山を見る。

2016050103.JPG

朝7時頃だったと思うけど、大型バスが湖畔の駐車場に乗り付けて

外国観光客が大勢が記念写真を撮っていて、にぎやかなこと。

早々に、その場を離れました。(^_^;)

8時半頃だったと思うけど、着きました。

オートキャンプせせらぎ

2016050104.JPG

さすがは大型連休。ほぼファミリー層だと思う多くのキャンパー。

う、ひょっとしてファミリーに囲まれてしまうのか?

管理人さんは不在のようだったので、

車を受け付け近くにとめて、場内を偵察。

昨年同時期に設営した、一番奥の川沿いのサイトを見に行ってみよう。

ん!?奥が広がっている!!

2016050105.JPG

昨年は、写真の左側にあるキャンピングカーのサイトに設営した。

こんな感じだった。

2015050201.JPG

拡張工事されている。

こじんまりキャンプ場が中規模キャンプ場に変貌をとげるようだ。。。

2016050106.JPG

工事中か。。一組か二組が工事中サイトに設営しているのが伺えた。

ファミリーに囲まれるくらいなら、そっちでもいいかもしれない。

受付に戻って、その旨を管理人さんと話をして、

私も工事中サイトに設営することにした。

ここを本陣とするっ!

2016050107.JPG

日陰が無い。。。暑い。。。熱い。。。

2016050108.JPG

外気が25℃、幕内は30℃ですよ~。

薪ストを設置してみたけど使わないかも。。。

幕内に引きこもっていられないので、幕の外へ。

お隣の撤収中の組みの方からは、

一昨日、昨日と、夜・明け方はかなり冷え込んだとのこと。

薪ストを使うシーンがある。。

でも今回は試したいことがあるのです。

笑'sさんの焚火の箱シリーズのeasy。

これ低くて低重心で良いのだけれど、低いだけに

炉内を深く覗くのが大変。

なので、脚に脚を足してみたのです。5cmくらい up したかな。

2016050110.JPG

なかなかいいですよ。だいぶ見やすくなりました。

行く朝は、石割の湯まで足を延ばしてみました。

2016050201.JPG

良いお湯でした。身体が暖まりました~。

2016050202.JPG

ガスランタンのST-233に傘を付けてみました。

こうなりました。

2016050203.JPG

足元を照らしてくれるので、なかなか良いです。

この傘はコールマンのランタン用のリフレクターです(笑)

三日目。早起きして撤収作業をのんびりと。。。

2016050301.JPG

すると、今日から連休ですね。今日から宿泊するキャンパーたちが

工事中のサイトに流れてきた。

ちょっと、のんびり撤収している雰囲気ではなくなってきたので

撤収を急ぐ。

撤収作業が終了して、10時までにはキャンプ場を出れた。

2016050302.JPG

道志の湯によって、、、リニューアル工事していたんですよね。

脱衣所のロッカーを整理したんですね。広くなった感じ。

休憩所のたたみも新しくなったのでしょうか?

良いお湯でした。

帰りは、県道24号線を通り都留に抜けて、坦たか坦によって

「つけ麻辣タンメン」と餃子をいただきました。

そうか、ふつうの麻辣タンメンをつけ麺にするとこうなるのか。

ふつうタイプの方が好みかな。

2016050303.JPG

風が強かったな。

キャンプ場では幕の設営に困るほど強くなかったけど、

ひらけているところはほんとに強そう。

高速道路の吹き流しがほぼ真横になっていたし。

今回のキャンプは、、、時間の使い方は下手だったり

反省するところ多々あるけど、収穫は、それなりにあって、

おもしろかったです。

食事でいちばんおいしかったのは最後の最後に食べた

これだったように思います。

2016050304.jpg

この先、暑くなる間は、ソロキャンプ活動は休止します。

次回は11月頃に再開かな。


ゴールデンウィーク中の初ソロキャンプ [オートキャンプせせらぎ]

5/1(金)仕事を終えて、帰宅途中に、急に思い立って、
翌日の5/2(土)~5/3(日)の一泊二日でソロキャンプ
行ってきました~♪

DSC_0001.JPG

3時に起床して、荷物を静かに車に積み込んで、4時頃に出発。
幹線道路の車も少なく、スイスイと移動。
途中、予め調べておいた24時間営業のスーパーで食材を調達。

P1120148.JPG

初めて利用するスーパーはどこに何があるのかわからずウロウロ。
店員さんは2名くらいか。せっせと棚の整理作業をしていた。
レジに人はなく、呼び鈴を鳴らして作業中の店員さんを呼ぶ。

目的地は、暫定的にネイチャーランド・オム。
7時頃に到着するも、整理券が終了していて満杯だと。
うっかりと隣のニュー田代のチェックしないまま、道志の森へ。

ぎゃーっ、もう入れる余地が無さげ。
とって返したところ、看板に何か張り紙のようなものが。。。

DSC_0012.JPG

もう迷わなかった。

受付に駆け込んで、一泊を申し出て、受け付けてくれました。
応対してくれたのは、女性の管理人さん。気持ちよく対応してくださいました。
料金は¥2500の前払い。(後で領収書をサイトまで持ってきてくださいました。)

DSC_0010.JPG

予約で埋まっているサイトを教えてくれて、それ以外は自由に選べるという。
後でファミリーキャンプに囲まれるは避けたいところだったので、
一番奥の端っこの川沿いサイトを選びました。

DSC_0006.JPG

この時、時刻は8時近くになっていた。
テント&タープの設営に、場内施設の確認を終えて。。。
いやぁ~、きれいな施設だし、明るい林間キャンプ場ですね~。
一定の広さのある区画で整理されているので一杯になっても
適度な大きさのテントならば窮屈さは感じないくらいかもしれませんね。

。。。はて、どうしたものか。

とりあえず、朝食をまだ摂っていなかったので、
カップ麺をすする。

食後にキャンプ場周辺を散策してみることにした。

付近に「道の駅どうし」があるので、そこに向かってみた。

DSC_0034.JPG

途中、富士山が見えた。頭の部分だけ(笑)
それでも雄大な富士山のオーラというのかパワーというのか
元気をもらっちゃいました~♪

道の駅に着いてみると、こちらも激混み状態。

DSC_0040.JPG

DSC_0043.JPG

5月の初旬って、こんなに暑かったっけ?半袖Tシャツで十分だった。
ソフトドリンクを飲んで一休みしてから来た道を帰って
サイトに戻りました。

それからのんびりと過ごしました。

おやつに餃子の皮を利用したピザに挑戦してみたりして。。。

P1120168.JPG

具無しだけど美味しかった。今度は具ありでまたやりたいね。

近くに野鳥がいるようで、時折鳴き声が聞こえる。
その声からしてたぶんキジだと思う。
一瞬、頭上を飛ぶ姿を見て、確信したよ。雄キジだよ。

夕方になると冷えてきて、長袖シャツを着て、ウィンドブレーカを着るくらい。
夜には吐く息が白いくらいだった。明け方は10℃くらいだったんじゃないかな~。

翌朝は6時くらいに自然と目が覚めて、
朝食をとって、
のんびり片付けを始めて、
11時頃には撤収。

ゴールデンウィーク期間という特異な時に
初めてのソロキャンプ。
激混みを予想していたけど、有名どころはその通りだったね。
いろいろと勉強になりました。
もっと経験を積みたいです。

こんどはいつ行けるかな~。









オートキャンプせせらぎ ブログトップ