So-net無料ブログ作成
バイクウェア・道具あれこれ ブログトップ

GSM22754 マルチフーデッドオールシーズンジャケット を使ってみた [バイクウェア・道具あれこれ]


今日は良いお天気で、暖かい日でしたね~。

この陽気に誘われて、お出かけしてきました~。


目が痒くて、喉もいまひとつ、鼻水が垂れて、

時折くしゃみを連発する日々が続いていますが、

果敢に山の方へ。



2018030409.JPG


このところの暖かさで、富士山の雪解けも進んだことでしょう。



GSM22754  GWSマルチフーデッドオールシーズンジャケット



2018030401.JPG


実際に、使ってみた感想を少し。


2018030402.JPG


実際に製品を持ってみると、意外に重たく感じますね。


といっても、比較対象が、今まで着ていて老朽化した

GSM12954 スーパースポーツジャケット

もう7~8年前に購入したものですからね~。

 

そもそも、生地の量が違うし、

標準装備の肩・肘パッドに加えて、脊椎パッドに胸パッド、

さらには、ライナー(インナー)装備もありますからね

実際に重たくなっていると思います。

着ていて肩がこるようなことはありません。

 

Lサイズで、カタログ値ですが、

アウターは、0.87kg

ライナーは、0.39kg

合計 1.2kg  になります。

 

ちなみに、某は、身長は約170cm、体重は約63kg。

Mサイズでちょうどよいところ、Lサイズにしています。

(重ね着するかな~と思って)

 

袖が少し長くて、肘パッドの位置が、微妙です (^^;

 


2018030403.JPG


脱ぎ着は、どこの引っ掛かることもなく、スムーズです。

フードは付いていますが、

ほとんど使用することもなかろうと思い外しています。

ファスナー類はスムーズに動きます。

なんの不満も生じていません。


2018030404.JPG


気になる防寒性ですが、これがなかなかなもんです。

レイヤー効果なのでしょうか。


まず、アウターの襟をヘルメット下部に潜りこませて、

袖口を隠すようなグローブすれば、

(某の場合は、ハンドルカバー)

冷たい外気が侵入することはほとんど無いと思います。


ジャケットの下に、モンベルのジオラインEXPを着て、

その下はロングTシャツを着ていますが、

外気温0℃前後で、寒さを感じることはありせんでした。




2018030405.JPG

強いて言えば、腕のところに、ベンチレーションのファスナーが
ついているのですが、ここから若干外気が入る、、、かな~ぐらいです。
常時、気になるようことはありません。


襟の高さは、後方目視確認の時とか、ヘルメットと干渉するときが

あります。実運用で困ることはなく、そこは慣れの問題でしょう。


2018030406.JPG


撥水の方は、まだ雨に降られたことが無いので、わかりません。


やっぱり、ゴールドウィンの製品は、地味なデザインが多い。

ちょっと流行を意識しているけど、なんか中途半端で、

インパクトに欠けるな~と思ってしまうところがありますが、

実は、気をてらうこともなく、

質実なものを真面目に作っている

という印象です。


使いだすと、すぅっと普通に機能してくれる

そんな安心感が、某にはあります。


---


今回のお出かけのランチは、吉田 うどん

某は今まで、吉田うどんと呼んでいましたが、

正しくは、吉田のうどん だそうです。

大変失礼しました。


で、訪問したのが「しんたく」さんです。

こちらは食べて納得の人気のお店です。

卓上調味料の「すりだね」が特徴的。

ちょっと入れただけで辛いですよ~。好きです!


うどんも少しやわらかめでしょうか?

初心者にもやさしいのではないでしょうか。


2018030407.JPG


こちらから見える富士山も格別です。

大変、美味しゅうございした。

また来ますね~。


雪の塊も、ところどころ残っていますが、

良い日にお出かけできてよかった。


2018030408.JPG



nice!(0)  コメント(0) 

ELクロックを買いました [バイクウェア・道具あれこれ]


新年あけましておめでとうございます


2018010100.JPG


2018年、よい年になりますように。


ご安全に行きましょう~




キャンプに行けなかった昨年後半の分、


今年は、行きますよ~。。。暖かくなってから。


そして、冬用のシェラフを今年こそ買うぞ~。




そうキャンプにしても、ツーリングにしても


気温が気になるときがあります。


昨年末に、こんなものを買いました。


2018010101.jpg


「ELクロック」という製品です。


帰宅途中、ナップス港北店に立ち寄って、


平日の夜ということもあって、お客さんは少な目。


2018010102.jpg


そのELクロックですが、


時計やストップウォッチなどの時計機能は、おいおい使うにして、


まず使いたいのが温度計


それで気になるのが精度。


あまり期待してもしょうがないのでしょうが、


とりあえず、家にある温度計と並べてみました。


2018010103.JPG


お、どの温度計も同じような温度を示している。


思ったよりばらつきが無い。たまたまか。。。


温度によって、ばらつきは出るかもしれないけどね。



取付方法には悩みました。


取付金具は付属しているのですが、


金具の取り付けは両面テープ。。。


2018010104.JPG


この製品は電池駆動です。いずれ電池交換が必要になるのですが、


一旦、剥がす必要があるということです。


うーむ。どなたかも考えておられるようですが、


マジックテープで留めようにするかどうか。


次回、電池交換する時にでも考えよう。


気になったのは、この製品の裏側に温度センサが付いているようで、


取り付け金具が直射日光にあたると温度上昇してしまいそうです。


そのあたりの対策も別途考えましょう。


---


年末になって、奥歯がしみるようになってきて。。


こりゃ、虫歯だ (;´Д`)


行きつけの歯医者さんに電話してみたら、


予約が取れて、いってきました。


2018010105.JPG


自分では一番奥の親知らずの歯が虫歯になっているのかと思っていたけど、


見立てによると、汚れはあるけどそんなに深くなく神経を刺激している風ではない


ということだった。しみるのは、その手前の歯が怪しいとのこと。


その手前の歯は、昔、歯が欠けたところのブリッジの支えになっている歯で、


ブリッジを外してみたら、やはり虫歯になっていた。(;´Д`)


ブリッジも作り直しだ。


あ~ぁ、ちょっとした工事になるな~。


---


年末に、やっと、コレを観に行けました。

2018010107.jpg


巷では、あーだこーだと評されているようですね。


実際に見てみても、なるほど、賛否は分かれるな~と思った。。。けど、


それなりに楽しめましたよ。


映画を見る前に、腹ごしらえ↓


2018010106.jpg


このお店は、チェーン店で、基本的に味は同じだと思いますが、


作り手が違うのですから、若干の違いはあるにせよ、


店舗によって、アレンジが異なっていて面白いです。


例えば、ららぽーと横浜の店舗では、上の写真のように


全体的に量が抑えめで女性が食べきれるようにしていると


お見受けしました。


私が知っているのは他に若葉台店になりますが、そちらの方では


ボリューム感があって、がっつりいただけます。


---


この年末年始の休暇は、例年になく、のんびり過ごせそうです。


歯の治療中で、思いっきり食べられないという苦行はありますが、


休日の昼間からビールが飲める、幸せを感じておりまする。


2018010108.jpg



nice!(0)  コメント(0) 

やっとフィールド・デビュー。新メッシュジャケット。 [バイクウェア・道具あれこれ]


ふ~、5月に購入しておいた新しいメッシュジャケット。


ラフ&ロード の フルメッシュジャケットFP


RR7331 なるものです。


定価16,800(税抜)のモノですよん。


2017101001.JPG


ようやく、ようやく、フィールド・デビュー!
だって、せっかくの新しいジャケットですから
どうせだったらお天気の良い日に着たいじゃないですかー。
そうです。いまの今まで、お出かけできるときは、曇天だったり雨だったり。
なかなか、これぞと思う機会に恵まれず、この時までに至ってしまいました。
2017101002.JPG
どうです?似合ってます?
あ、いつもはブーツはインしているんですけど、
今回は、なんとなくアウトにしてみました。
あー、でもね。。。すっかり秋めいてきて
フルメッシュのままだと、、、うぅ、寒いです(;´Д`)
もう季節は終わっていました orz
なので、防風インナーを仕込んでいます。



2017101006.jpg


で、ツーリングの途中、


道の駅富士吉田の近くのとある公園でトイレ休憩。


いやほんとに今まで何度となく寄らせてもらっているんですけど、


ほんとにトイレ休憩だけでした。


今回、初めて散策しました。



2017101003.JPG


近くに射撃練習場があるようなので、射撃音と、


もっと遠くの自衛隊演習場からの大砲の音が聞こえてくるので


静かとはちょっと言い難い。


けど、富士山の眺めはなかなかのものです



2017101004.JPG


上の写真は富士山を背にして、駐車場方面を撮った写真です。


芝生がきれいです。


ゴロンと横になりたい感じ、、、でも、腹が減ったので昼食へ。


2017101005.jpg


お気に入りの、みうらうどん さんで、肉玉うどんの普通盛を
頂きました。


毎回、調子にのって大盛を頼んで、後で苦しい思いをしているので
今回は自制しました。いつ食べても美味しいですな。



nice!(0)  コメント(0) 

新しい夏ジャケット(RR7331)を購入~♪ [バイクウェア・道具あれこれ]

今まで着ていたフルメッシュジャケット。


10年ぐらい着ています。


さすがに あちこち劣化してきているので、


新しいフルメッシュジャケットを購入しました。


これ ↓


2017052101.jpg


ラフ&ロード


RR7331 フルメッシュジャケットFP


特価販売中で 定価の 10% OFF

決算セールでさらに 5%OFF

してもらっちゃいました~♪


2017052102.jpg


これ着て PCX150 乗りますよ~


標準で、ひじ、肩、胸、背中にパッドが装着されています。


。。。標準装着のパッドは、正直、心もとないので、


別売りのCE規格ものという

ひじ・肩のプロテクターを購入しました。

写真の

左側が標準装備のもの。

右が別売りのCEプテクター。


 ↓


2017052103.jpg


こちらは、決算セール で定価の10%OFF

適用価格で購入できました。


決して自らは性能を試そうなって思いませんが、

できれば使わないままにしておきたいですね~。

でも注意書きによると、経年劣化するので

定期的に交換したほうが良いようです。


定期って、どれくらいなんですかね?


胸部と背中は、従来から使用している

こちらのプロテクターを使ってます。

 ↓

2017052104.jpg


白バイ隊員も使用しているという(ほんとに?)


2017952195.jpg


背中もちゃんとプロテクト。


下半身は、ニーガードに足はブーツで保護。


ツーリングでも、街乗りでも、通勤でも、いつでもその装備。

いつ転ぶかわかりませんからね~。


今の弱点は、首、腰回り、尾骶骨部、大腿部かな~。


どこまでプロテクトをすればいいんですかね?


次はバイク用ジーンズの購入を考えているので、


その時に考えよっと。



新グローブ(ロードメッシュハードグローブ GSM16609) [バイクウェア・道具あれこれ]


新しいグローブが届いた~ (^^♪
 
GOLDWINの
 
ロードメッシュハードグローブ
 
GSM16609
 
2016093001.JPG 
 
今まで使っていた、同シリーズのグローブ(GSM16306)に穴が開いてしまい、
2016092602.JPG 
 
最初は自分で縫合して使い続けようかと思ってみたけど、
 
よくみると、 かなりよれよれ。
 
もうアチコチで穴があきそうだったので、あきらめ。 
 
2016093006.JPG 
 
2016093007.JPG 
 
この時期は、春夏モデルの値引きがあるからね~。
 
来夏に向けて、いろいろ買っておくのもいいかも。
 
さて、 
 
製品名はハードを謳い、固い装着感をイメージしそうだけど、
 
実際にはソフト。サイズSが私の手にちょうど合うんですよ~。
 
下の写真は、新グローブ。
 
2016093004.JPG 
 
2016093005.JPG 
 
実はこのシリーズは3代目。
 
代を追うごとに、細部の仕様が変わっている。
 
よくなっているのか、そうでないのか。
 
鈍感な私にはわかりません(爆) 
 

メッシュグローブ、穴が開く [バイクウェア・道具あれこれ]

形あるものはいつかは壊れる

諸行無常

 2016092601.JPG

愛用の夏用メッシュグローブが

とうとう穴が開いてしまいました。

2016092602.JPG 

このグローブは何年使ったのかな~。

と、いっても2年くらいかな~。

 

このグローブは、GOLDWIN の

ロードメッシュハードグローブ GSM16306

このシリーズはお気に入りで、

私の手にフィット

ずっと、このシリーズのグローブなんです。

新しいグローブをポチりましたが、

また同じシリーズにしました。

GSM16609

手元に届くまで、穴の開いたグローブを使い続けます(笑) 

 

 


アクティブ・ウィンター・ウォーム・グローブ(GSM16454)を購入しました [バイクウェア・道具あれこれ]

諸行無常。。。

この世のものすべて不変ということはない。

絶えず変化している。

。。。

これもまたしかり。

DSCN0725.JPG

2011年12月に、購入したウィンターグローブ。

ゴールドウィンのウィンターウォームグローブ(GSM16151)

とうとう、が開いてしまいました。

買ったときは、こんなにピシッとしていたのに。。。

DSCN0902.JPG

ときには、うかつに猫のスプレー(臭いオシッコ)に触ってしまい、

匂い消しで、こんな風に熱湯にさらされたりもしました。

DSCN2798.JPG

今日では、こんなにヨレヨレ。

DSCN0721.JPG

買ってから4年3ヶ月。冬シーズン4回分ですね。

夏グローブへの衣替えの時まで

まだまだ使い続けますよ~

穴のひとつやふたつ、気にしません![ちっ(怒った顔)]

。。。 

そんなときに、冬物セールですよ。

買っちゃいました。新しいの。

ゴールドウィンの

アクティブ・ウィンター・ウォーム・グローブ(GSM16454)

これです。

DSCN0726.JPG

DSCN0730.JPG

なんか、地味さが増したな~。

次の冬まで寝ていてもらいましょう。

これも、使い始めたら、

やがて、このあたりから穴が開くのでしょう。

DSCN0729.JPG

ではでは


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

5年間使ってみた NTB-27ショートブーツ [バイクウェア・道具あれこれ]

5年間使ってみた NTB-27ショートブーツ

製品名は「NTB-27サイドファスナーエンジニアブーツ
南海部品

現在使用中のショートブーツは2009年5月頃に購入。

20090516_01.JPG

写真はその当時に撮影したもので、
左側は新品のNTB-27
右側がそれまでに使用していたもの。
だいぶくたびれてきたのでNTB-27を購入したものです。

20090516_03.JPG

それからもう5年になるんだね~。
その5年前に購入した新品ブーツもだいぶくたびれてきました。

新しいブーツを購入しようと思いますが、
このNTB-27をこれまで使用してきた感想を記述したいと思います。

NTB-27は、サイズの割にはやや重く感じますが、
やや厚めのオイルドレザーなので、そんなものなのかもしれません。
インナーはイマイチ、、、なので別購入のインナーを使用しています。

私の足のサイズは身長の割にはひとまわり小さく、細めなので、
フィット感がいまひとつ。ブーツの中で足がどことなく遊んいる感じ。
足のどこかにあたって痛いとかいうことはなく、
長い距離を歩くのでなければ普通に歩けます。
ベルトが二つあって、若干絞れますが、、、
それらのベルトは飾りと思った方がいいでしょう。。

暑いときはショートブーツということもありますが、
フィット感の無さで通気性がよかったかもしれませんね。

20090516_04.JPG

ご覧の通りヒール部分が厚くできていています。
これがバイク乗車時の足つき性をよくしくれました。
イナズマ1200のときはシート高が低いので足はべったり接地でき、
かつ膝に余裕があったくらいでしたね。
今のFZ1はシート高が高いのでべったりというわけにはいきませんが、
安心感を与えてくれますね。
その反面、ブレーキペダルの踏み方が甘くなりがちになりますので、
ここぞとリアブレーキを使いたいときに十分に使えないときがありました。

防水性はいいですね。
ブーツカバー無しでも大抵は水が入ってくるようなことはありません。
ただ、最近はへたってきたせいか、
雨の強い時は水が入り込んでくるようになりました。

20140322_07.JPG

20140322_10.JPG

品質は、値段相応かな~と思います。
ソールが減ってきて、ヒール部ですが釘の頭のようなものが出てきました。
写真を見てもらえればわかると思いますが、その釘の打ち込みの深さが
一定じゃないのか減り具合に対して釘の頭の出方がまばらのように思います。
使用上何か問題ということではないのですが、出来具合という点で
ちょっと粗さを感じました。

安全性は、幸い走行時に転倒するようなこともなかったし、
立ちごけでバイクに足が挟まれるようなこともなかったので
そのへんは確認できていないです。(確認したくないですw)
スニーカーよりはだんぜん安全であることは間違いないと
思います。

消耗品として割り切り、3年くらい使用であれば、安価ですし、
普通に街乗りからツーリングまで、全天候型で
使い勝手のよい製品だと思います。

だだ走り中心の乗り方をする場合、ヒールの高さが使用上、
気になるかもしれません。
(そういう人はこの手のブーツは選ばないと思いますが)


バイクウェア・道具あれこれ ブログトップ