So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

バッグを自立強化してみた [道具あれこれ]

横浜北部は、新緑のシーズンに入ったようです。

20190414_01.jpg

緑がまぶしい。
そんなシーズンになってきましたね~。

まだ、そんな陽気ではありませんが、
夏が確実に近づいてきていることを知らせてます。

20190414_02.jpg


そんな中、我が家のチューリップは遅咲き。
太陽光が直接当たらないこともあるのでしょうが。。。
これからのものもあります。

20190414_03.jpg


この週末は、我が愛車PCX150のリコール修理に行ってきました。

20190414_04.jpg

今回はLEDのECU交換です。

20190414_05.jpg

リコールの内容は、要約すると、
放っておくと腐食して照明全般がダメになる
というもの。早いとこ交換しておきました。

処置済みの証であるシールが貼られました。


20190414_06.jpg
20190414_07.jpg

我がPCX150も、特に不調なところもなく
順調に稼働しております。

そろそろ、ツーリングキャンプもいいかな~と。
もうツーリングキャンプを始動している方がいますよね~。
私もそろそろ。

前回のツーリングキャンプの時に気になっていたことなんですが、

大型バックを強化することにしました。


大型バックというのは、
ワークマンの
メガボストンバッグ FW-101(1900円程度)
ソロ・ツーリングキャンプでの使用を目的に
購入したものです。

高さ34cm、横幅68cm、底部分マチ30cmで
容量70Lが謳われています。

容量的に申し分ありません。


ただ。。。ご覧の通り
20190414_08.JPG

ふにゃふにゃなんです。

荷物を包んでいるだけで、
心元無いんですよね~。

そこで、
仕切り板とかを増設して強化をしようと思ったのです。
真っ先に思い付いたのが、ワイヤネットの利用です。
ダイソーでワイヤーネットを調達してきました。


29.5cm x 29.5cm を3枚
20190414_09.JPG

51.0cm x 26.0cm を3枚
20190414_10.JPG

早速入れてみました。
20190414_11.JPG

まずは両サイドのみ。
おお、これだけでもなんとなく自立しますね。
20190414_12.JPG



次に、逆の面に入れてみました。
20190414_13.JPG
こちらも、これだけで、なんとなく自立しますね。

ならば4面入れてみます。
20190414_14.JPG

これで各コーナーを結束版バンドで固定すれがいいですね。

20190414_15.JPG

上部にもつけるようにすれば、
バックの上のクーラーバックを積層しても大丈夫そうです。

20190414_16.JPG

立派に自立するようになりました。

気になる重量増も
持ってみた感じは、重量増は大したことはありませんでした。


ワイヤーに引っかかったりしないかな~というのは気になりますが、
一度、実践で使ってみて改善を考えていきたいと思います。

ではまた。

nice!(0)  コメント(0) 

春の椿荘オートキャンプ場(2019) [椿荘オートキャンプ場]

春うららかな週末に
椿荘オートキャンプ場へ行ってきました。


二十四節気が春、
三月節は清明(せいめい)を過ぎた頃。
街の桜もピークが過ぎようとしています。


20190407_02_DSCN4767.JPG


もう自分の中では定番となりつつある朝ラー。


20190407_04_DSCN4259.JPG


いつものラーメンショック津久井店ではなく、

20190407_03_DSCN4258.JPG

今回は、ラーメン山岡家相模原店へ訪問してみました。

20190407_05_DSCN4768.JPG

狙いはコレです。

IMG_20190406_073547.jpg

朝ラーメン 450円です。

IMG_20190406_073311.jpg

お初です。
塩ラーメン細麺です。
梅肉の塊がトッピングされています。


ラーメンに梅。

この組み合わせは初めての体験です。
塩汁に梅肉の酸味が微妙なインパクトとして伝わってきます。
これはこれでアリなのか。。。

企業努力で450円という安価の中で、
なかなかのコスパではないでしょうか。

でも、好みは、標準の醤油ラーメンかな~。


今思えば、この選択の様が
後の食材選びやキャンプ場でのサイト選びに
微妙に響いていたたのかもしれません。

20190407_07_DSCN4770.JPG


移動そのもの快調で、ほぼ予定通りの時間、
9時頃にキャンプ場に着きました。


椿荘オートキャンプ場 です。

受付を済ませ、サイトに方に移動します。

既に、主だったところのサイトが埋まってました。

あれれ、金曜からの連泊の方々でしょうか?
それともアーリーチェックインされた方々なのでしょうか?


さて、サイト選びですが、
できるだけ、洗い場とトイレに近いところに。。。
重要な要件ですが、なぜか、それだけに囚われて、
まさかのファミキャンとグルキャンの狭間に
陣を構えてしまいました。

20190407_09_DSCN4772.JPG


後からどんどん、キャンパーたちがやってくるので
もう移動はあきらめました。(泣)
できるだけパンダ状態にならないように死角になるような
位置にテントを張りました。


昼食です。

20190407_29_DSCN4793.JPG

セブンイレブンのお弁当コーナーにあった
ナポリタンを炒めていただきます。
今回は、コレを用意しました。

20190407_25_DSCN4789.JPG

やっぱりコレが無いと、つまらないです。

20190407_31_DSCN4795.JPG


彼らを見ていると
あぁ~、暖かくなってきたんだな~と思う。

20190407_24_DSCN4788.JPG


夕食です。
今回は前回に続いて、お好み焼きです。

20190407_32_DSCN4797.JPG

今回は、具に、紅生姜と刻みネギを追加。

20190407_33_DSCN4798.JPG

豚肉の代わりにハムを使ってみました。

20190407_36_DSCN4801.JPG


紅生姜の投入は正解でした。
生姜の辛さがピリッと味を引き立てます。
ただ、ハムの存在感無し。
やっぱり豚肉の方がいい!
ハムの選択は間違いでした(泣)



夕方になると冷えてきます。
石油ストーブに火を入れます。

20190407_42_DSCN4807.JPG


そして、ぼっち酒宴
といっても昼間から飲んでいるので、
睡魔に襲われます。


今回、自分がやりたかったキャンプとは
ほど遠いものになっているような気がしてならない。

寝るには少々早い時間ですが、
寝ることにしました。



翌朝も晴れ。5時半に起床。
気温はごらんの通りです。

20190407_41_DSCN4806.JPG

石油ストーブは灯したまま。(自己責任)

幕内の気温があまり高くないのは
外気が入るようにしておいたからですね。


メガホーンII内に
メッシュインナーテントを張り、
マットの敷いて寝たのですが、
コットを使えばよかった。

暖房の恩恵にあまりあずかれなかったので。

でも、寝れないほど寒いということはなく、
夜中一度目が覚めたけど、朝までぐっすり
眠れました。

20190407_55_DSCN4817.JPG


もうあたりは撤収作業するには
十分の明るさになっています。


コーヒーを飲みながら、ゆるりの
撤収作業を始めて、8時半頃に
キャンプ場を出ることができました。



20190407_57_DSCN4820.JPG

早く開通するといいですね。

20190407_63_DSCN4826.JPG


お腹が本格的に空いてきたので
山田うどん食堂緑ヶ丘店
朝の卵焼定食390円。

20190407_65_DSCN4828.JPG

素朴で美味しいし、
量的にちょうどいいです。

朝定食は10時までなんですけど、
なんとかメニューが片づけられる前に
注文することができました。


20190407_64_DSCN4827.JPG

次回は、
もう少し、余裕持って
サイト選びをしようっと。。。


ではまた!


nice!(0)  コメント(0) 

2019年ソロキャンプ開幕しました@新戸キャンプ場 [新戸キャンプ場]

期末の最後にお休みをいただき、
キャンプに行ってきました。


ソロキャンプです。
今年に入って最初のキャンプ。


今回、訪れたのは
新戸キャンプ場


20190331_01.JPG


翌日に所用があって、
早目に帰宅する必要があったので
近いところにしました。

ゆるりと咲き始めた
出迎えてくれました。
咲き具合は、まだ2分咲きといったところ。


20190331_02.JPG


初日は朝から曇り空。
日中晴れ間も出て、
幕内にいると暑いくらいでした。

確実に日差しは強くなってきてますね。
みなさん紫外線対策をお忘れなく!


20190331_03.JPG


道志川は
静かなせせらぎの音を
奏でてくれています。


20190331_04.JPG


対岸は、固そうな岩盤。
流れのカーブの内側になるこちらは、
岩がごろごろ。

いろんな種類の岩があるようです。


20190331_05.JPG


上流の方面に見えるテントは、
対岸の青野原キャンプ場ですね。


20190331_06.JPG


こちら新戸キャンプ場
平日ではありますが、
数組のキャンパーが
既におられました。

みなさん、静かな時間を
お過ごしのようでした。




昼食は、
マルエツ三ケ木の惣菜コーナーにあったパスタ。


20190331_07.JPG


ナポリタン。。。ぶっといパスタだな~
(´・ω・)


20190331_08.JPG


昔ながらの焼きナポリタンが好きなので
フライパンで炒めてからいただきます。
水分が少し多めだったの、
炒めてちょうどいい感じになりました。
タバスコ忘れていなければ完璧でした。
(´・ω・)


20190331_09.JPG


おやつに、「べったら焼き」 

キャンプで初試みです。



「べったら焼き」というのは、
某が生まれ育った街の
駄菓子屋さんが提供していた
具無しのもんじゃみたいなものです。

具無しと言っても、
青のりと油粕ぐらいは標準で入っていたかな。
鉄板でもんじゃのように焼き、
小さいヘラでこねて
あまからソース、もしくはウスターソースに
付けて食べるもの。

小学生のお小遣いで、食べれるものでした。


小麦粉をどんだけ薄くとくのか加減がわからず、
こんなもんか?

20190331_10.JPG

こんな感じになりました。

20190331_11.JPG

もんじゃでもない、お好み焼きでもない、
狙っていた、べったら焼きでもない。。。なんだこりゃ。
ま、これはこれでいいか。


ウスターソースも甘からソースも無く
中濃ソースでいただきました。
それでも、美味しかったな。
また今度やろう。


あたりが暗くなってきて
気温も下がってきたので、
ファイヤー!

20190331_12.JPG


今回の薪(杉)は
ここ新戸キャンプ場さんで購入したものですが、
よく乾燥されていて、良い感じに燃えます。

20190331_14.JPG

よく燃えるので燃えカスも、こんな感じです。
(*´ω`*)



夕飯は、芋煮
ほんとは味噌ベースが好みなんですけどね
在庫処分のため、坦々鍋用の濃縮汁を
使うことになりました。

20190331_13.JPG


ちっとも美味しそうに見えませんね。
ていうか、この写真何がなんだかわかりませんよねw

不味くはないけど、なんかよそいきの味で
しっくりこない。やっぱり味噌ベースがいいっ!
(; ・`д・´)

20190331_15.JPG


お酒がだいぶ回ってきて、
眠たくなったので就寝。
夜中、中途半端に起きたけど
二度寝して、5時起床。


幕も

20190331_16.JPG

クルマも

20190331_17.JPG

凍っていません!


今回、うっかり温度計をセットするのを
忘れていましたけど、たぶん5℃くらいだったのでは。。


道志川のせせらぎと
小鳥のさえずりを聴きながら
ぽつりと咲いた桜を見ながら
コーヒーで胃袋を暖めて、
身体をしっかり目覚めさせます。

撤収作業の開始です。
そして撤収完了~。

20190331_18.JPG


朝食は、撤収後の移動途中に
いただくことにします。

次回はGW前にでも。
あ、10連休?
ほんとにそんなに休めるのかな~。
やべ、何も計画立ててない。
(;´Д`)


ま、なんとかなるでしょう。

(´・ω・)


nice!(0)  コメント(0) 

高校野球、春季大会の地区予選も始まりました [食べ歩き]


東京の桜開花宣言を聞いたこの週末
寒の戻りで寒ぅござりましたなー。


土曜の午前なんて、
朝よりも昼の方が気温が低くなって

みぞれになるくらいでしたらねー。


日が変わって一転!
紺碧の空
となりました。

20190324_野球02.jpg


朝は寒かったけど

うららかな一日になりそう。
となれば、お出かけです。

20190324_野球01.jpg

センバツ高校野球が始まり、
その陰になってしまっていますが、
神奈川県春季大会地区予選も始まりました。


今年の夏も、彼らは熱い戦いを

きっと、見せてくれることでしょう。


---

先週はお仕事で広島方面へ出張に行っておりました。
今回、前から気になっていたものを食べることに成功しました。


それは何かというと、アパ社長カレーなるもの。


以前、宿泊したことがアパホテルの1Fにお店があって、

ずっと、気になっていたんです。


入店して、券売機でその食券を購入。
店員さんに渡して、それが来るのを待ちます。

20190324_広島01.jpg


来ました。これです。

20190324_広島02.jpg


これが、アパ社長カレーですか。


パッと見、ブラックカレーに近い?

千切りキャベツが添えられている。
ほー、器はステンレスの楕円系。
ほー、スプーンは先割れスプーン。


これは。。。この見た目。私はどこかで見たことがある。。。

あー、そうだ。ゴーゴーカレーだ。

アパ社長カレーもゴーゴーカレーと同じ金沢カレー系なんですね?


食べてみた感想は。。うーん、うーーーーーん、ふつうでした。(´・ω・)

店員さんから、非売品の粗品をいただきました。

20190324_広島03.jpg

なんですか?これ。。。不気味。。と感じたのは私だけでしょうか。

印刷のせいなのかどうかわかりませんが、

もうちょっと良い写真を使えばいいのにと思いました。


---


翌日、宿泊ホテルの近くに定食屋さんが無いかなーと
探していたら、ありました。「やよい軒」なるお店。
後で知ったのですが、チェーン店なんですね。関東中心の。

知らなかった。

20190324_広島04.jpg


なんかねーお肉が食べたくなって。
カットステーキ(塩)を注文。


20190324_広島05.jpg


ビールを飲みながら待ち。。。来ました。
20190324_広島06.jpg

いいなこれ。美味しいです。(*´ω`*)
家のちかくに、やよい軒なんてあったかなー。
今度しらべてみよっと。



nice!(0)  コメント(0) 

山田うどん食堂で食べてみた。 [食べ歩き]

靴下に穴があくと

スゥ~スゥ~するの~


玄海田公園に立ち寄って、

今回初めて気が付いたことがあります。

20190317_01.jpg


BBQ場を散策して

20190317_02.jpg

20190317_03.jpg

さて、帰るか~と、帰りかけたとき、

にぎやかな子供らの声から ヤギ って聞こえてきて。。

ん?ヤギ?

その方向へ行ってみると、

20190317_04.jpg

いるじゃありませんか!


知らなかった。いつ頃からいるんですかね。

20190317_05.jpg


彼らはひたすら、黙々と葉を食べていました。


さて、

映画「翔んで埼玉」をみてから、

山田うどん食堂に行ってみたくなり、


メニューチェックして、

パンチ定食、生姜焼き定食、ざるラーメンなどが

食べたくなって。。。


家路には少し遠回りになるけど、

3回に分けて食べに行ってみました。


最初の訪問では、

パンチ定食」なるものをいただきました。

書き込みとかみると、人気メニューの中で1位2位の位置づけ。

パンチ定食とは、もつ煮込み定食のこと。

20190317_06.jpg

もつ煮、とろろいも、ごはん、味噌汁が基本構成。

基本構成だけでは、物足りなくなってしまいそうなので、

味噌汁→豚汁変更しました。


美味い!いや、お肉も柔らかく、量的には見た目少ないかなと

思ったけど、ちょうどよい感じ。

味は、ふつうかな。でも、ごはんが進むお味です。いいなこれ。


2回目の訪問では、

生姜焼き定食」をいただきました。

基本構成には、とろろいも、ごはん、味噌汁がつく。

20190317_07.jpg

それに今回は、ギョーザとサービスの鶏のから揚げ2個を追加。


20190317_08.jpg

20190317_09.jpg

いや~、量を侮っていました。

お味は、、、ふつうです。定番のお味かと。

生姜焼きのお肉が多く、あと少しのところで、食べきれずに完食を断念。

追加はいらなかった。。。敗北感を味わいました。


3回目の訪問では、

ざるラーメン」さ、さすがそれだけだと寂しいかな~と思ったので、

ギョーザとサービスの鶏のから揚げ2個を追加。

20190317_10.jpg

量的には、それで十分だった。

ざるラーメンは、ちょっと残念だったな。

たぶん、メインとしてではなく、

丼もの、あるいは定食のサブメニュー的存在なのだとわかった。


ギョーザが美味しかった!

最初は見た目で、うーん、あんまりかな~と思っていたんだけど

良い意味で期待を裏切ってくれました。

ギョーザ+ライスの組み合わせでもいいかもと思った。


かき揚げ丼なるメニューは、またの機会に

食べてみたいと思います。


山田うどん食堂が続いたので、

ここでインパクトのあるものが食べたくなったので、

ラーメン二郎 中山駅前店 へ。

つけ麺」で、トッピングは「しょうが」でいただきました。

20190317_11.jpg

安定のクォリティーです。うまいっ!


今日は、町田に行った際に

家系ラーメン 町田商店

に初訪問。

20190317_12.jpg


見た目、濃厚そうな汁ですが、

食べてみた感じ、そんなにしつこくなく

食べやすい一品でしたね。

普通に食べきれる量感もいい感じですね。


nice!(0)  コメント(0) 

ワークマン「レインパンツストレッチ(R010)」を使ってみた [バイクウェア・道具あれこれ]


先日、映画「翔んで埼玉」を鑑賞してきました。

久しぶりに映画に笑わされました。(*´ω`*)

よくこんな地域限定的な映画を作ったもんだな~と感心しちゃいました。


さて、前回、

レインウェアの替えパンツとして、

ワークマンの「レインパンツストレッツ(R010)

を購入した話をしました。


先週は、雨の日が多くて、

防水・透湿性について試せるかと思っていたのですが、

試せたのは、雨の降りかたの弱い時間で、

条件が不足した感があります。


20190302_02.JPG


小雨程度でした。。


20190309_01.jpg


防水にまったく問題ありません。

透湿がどうだったかは、わかりませんでした。


もうちょっと本降りに中で試したかったですね。


そのうち、評価できるような条件にあうかもしれませんが、

製品の値段が値段ですので、そのころには、

製品そのものの耐性が落ちてしまっているかもしれませんね。


使えるだけ使いましょう。


---


先週の食べ歩き


一品香(ららぽーと横浜)

ニラレバ炒め定食

20190309_02.jpg


はなまる(アピタ長津田)

かけ小ライス小コロッケ

20190309_04.jpg


リンガーハット(アピタ長津田)

長崎ちゃんぽん(麺1.5倍)

20190309_05.jpg




nice!(0)  コメント(0) 

ワークマン「レインパンツストレッチ」を買ってみた [バイクウェア・道具あれこれ]

バイクでほぼ毎日通勤している中で、

雨の日もあるわけで、

そんな日は、大抵、レインウェアを着ます。


日頃という頻度じゃないけど、

それなりに着ますし、

時間も経てば、どんなものでも

例外なく、

あちこち傷んできます。


特にパンツの方が傷みは早いですね~。

某の場合、よく擦れる裾が破けてくることが多いです。

その程度は、見なかったことにして、使い続けますが。。。

今回は内側のシームテープが剥がれてきてしまいました。

自分で貼り直すことも考えましたが、

裾の破れもひどくなってきたので、パンツだけ

買い替えることに。


今回、思い切って、

ワークマンの「レインパンツストレッチ」R010 を

買ってみました。


20190302_01.JPG


着心地が柔らかく、いい感じです。

まだ、フィールドデビューは果たしていませんが、

なんか期待しちゃいます。


20190302_02.JPG


製品タグには、

耐水圧 10,000mm

透湿度 5,000g

と記されていました。

この数値はどんなもんなのでしょう。


ブリヂストンのサイトを見る限り、

一般的な目安として、

耐水圧は、大雨くらいは大丈夫みたいな感じのようです。

透湿度は、蒸れにくいくらいの感じのようです。

実際はどうなのでしょう。


ちょっと細部を見ていきましょう。

前の外側

20190302_03.JPG

縫い目があります。

20190302_04.JPG

その裏側の縫い目にはシームテープ加工されています。


お尻側

20190302_05.JPG

こちらには縫い目がありません。

20190302_06.JPG

その裏側はシームテープ処理はありません。

20190302_07.JPG

裾の方まで縫い目のところまで、処理されていますね。

20190302_08.JPG

リフレクター付き

20190302_09.JPG

裾は調整可能です。

20190302_10.JPG

ウエストの調整可能

(実はこれが結構うれしかったりします)


使っていくうちに性能は落ちてくにしても
どれくらい使えるものか、どんな実力の持ち主か
これから試していきたいと思います。






nice!(0)  コメント(0) 

初訪、ラーメン豚山 [食べ歩き]


いつだったか、そのお店の存在を耳にしたとき、
機会があれば、食してみたいと思っていました。


この度、買い物の所要があったので
昼食にと、初めて訪れてみました。


ラーメン豚山


20190224_01.jpg


お客さんが多かったので、
人気のお店のようです。


20190224_02.jpg


入店して券売機と対峙。
初訪のお店では、つつましく。
ミニラーメン(麺125g)を選択。
お値段は700円。

この設定はうれしい。


今日はニンニクはやめておこう。
先客のブツをチラ見して、
うーん、ちょっと少ないかな~と思い、
ましてや空腹による誘惑がかかり。。。
「にんにく入れますか?」と声がかかり、
「抜き」、「野菜」と野菜マシのコールをしてしまった。


すぐに着丼。
冒頭の写真のブツが目の前に置かれた。


麺が見えない。


野菜が山のように積まれているものの、
この量ならば攻略はたやすいという安堵感があった。

食べてみると、味はまろやかな甘みを感じる汁。
野菜マシのせいで少し味が薄くなっていたかもしれない。
麺は固すぎず柔らかすぎず、ちょうどよい。
豚肉は2枚。柔らかくて臭みもない

尖がったところがない、普通に食べれる、
二郎系ラーメンという印象でした。


いつもは電車で赴く町田ですが、
今回は、バイクで行きました。


20190224_10.jpg


ヨドバシカメラの裏手にある
バイク駐車場に留めました。


20190224_11.jpg


境川沿いの路地を通り、
ヨドバシカメラで買い物。


20190224_12.jpg


そののちに、ラーメン豚山に向かいました。


20190224_14.jpg


先週は、はなまるで、いつもの、
かけ小+小ライス+コロッケ


20190224_03.jpg


というリーズナブルな選択をしたり、

久しぶりに家系ラーメンが食べたくなって
ラーメン大桜に行ってみたり。。。


20190224_04.jpg


今は、なんとなく家系ラーメンが食べたいかな~。
かつての「吉本家」のラーメンのようなのが食べたーい。



nice!(0)  コメント(0) 

キャンプ旅(妄想) [キャンプ]

2月も後半に入りますね~。
20190217_1_GW直前ACせせらぎ_1.JPG
(写真:昨年GW直前のオートキャンプせせらぎにて)

この時期はキャンプ活動は、技量不足ため、
控えておりまする。
20190217_1_GW直前ACせせらぎ_2.JPG
(写真:昨年GW直前のオートキャンプせせらぎにて)

そろそろ、キャンプ場の最低気温も
少しずつ、ゆっくりと上昇に転じていくでしょう。
20190217_1_GW直前ACせせらぎ_3.JPG
(写真:昨年GW直前のオートキャンプせせらぎにて)

今年の活動の開幕をいつにするか。。。
考え始めております。
20190217_1_GW直前ACせせらぎ_4.jpg
(写真:昨年GW直前のオートキャンプせせらぎにて)

例年ですと、3月には活動を始めるのですが、
昨年の2018年は、諸事情があり、
活動開始したのが、GW直前になってからでした。
20190217_2_初夏山伏AC_1.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場に向かう途中)

遅くなった反面、そのときそのときのキャンプでは、
有給休暇を使って、平日の空いているときにキャンプに
行くことができました。
20190217_2_初夏山伏AC_2.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)


優雅なひと時を過ごすことができました。
雨に降られたりもしましたが。
少々の天候不順は許容します。汗
20190217_2_初夏山伏AC_3.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)

今年は、、、
お仕事は期末で、納品案件に携わる職場に転じたということもあって、
また、ビミョーなことになっております。
20190217_2_初夏山伏AC_4.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)


3月は難しくても、期初の4月は時間を取りやすいかもしれませんね。
20190217_3_初秋山伏AC_1.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)

とにもかくも昨年はキャンプに行くこと4回と、
不完全燃焼でしたから、今年は”行くぞー”と、
気合が入っているわけでごさります。
20190217_3_初秋山伏AC_2.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)

テーマは。何が何でも特別なテーマを設ける必要はないんですが、
昨年は、食品ロスを減らすのと、コンパクトキャンプをテーマにしていたな~。
20190217_3_初秋山伏AC_3.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場)

食事の楽しみは、それはもー大切なことですが、
調理にあまり欲を出さなければ、食品ロスを抑えられます。
20190217_3_初秋山伏AC_4.JPG
(写真:昨年初夏、山伏オートキャンプ場からの帰り たんぽぽ)


ゴミを減らすことにもつながります。
それは、体感しましたので、
今年も続行していきます!
20190217_4_晩秋山伏AC_1.JPG
(写真:昨年晩秋、山伏オートキャンプ場)


新たなテーマは。。。はて、なんだろ。
ちょっと、遠出をしてみてもいいかな~、なんて思っていたりします。
20190217_4_晩秋山伏AC_2.JPG
(写真:昨年晩秋、山伏オートキャンプ場)


若かりし頃、ツーリングで訪れてみたけど、
不勉強で、何がなんだか、わからなかったあの地へ
今一度行ってみたいかな~なんて思っています。
20190217_4_晩秋山伏AC_3.jpg
(写真:昨年晩秋、山伏オートキャンプ場)

そうなると、長距離移動になるわけですから、
気長に旅する感覚で行った方がいいかもしれません。
20190217_4_晩秋山伏AC_4.JPG
そうそう、美味しいお蕎麦も食べたいし、
(写真:昨年晩秋、山伏オートキャンプ場)

お酒も飲みたい (*´ω`*)
20190217_4_晩秋山伏AC_5.JPG

(写真:昨年晩秋、山伏オートキャンプ場)

壮大な?キャンプ旅を夢見る今日この頃です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 

ちょっとしたタイミングがロスコストを左右(些細なこと) [食べ歩き]

1/26(土)に横浜に初雪観測~っていうニュースが出ていたけど、
当時、降雪を見ていないんだよね~。

ワシが住まう地域では降らなかったようです。

観測所のあるところだけ局所的に降ったのかもしれませんね。
で、先日2/9(土)に今季降雪を確認。ワシにとってはこの日が今季の初雪となる。


20190209_160701_部屋の窓から.jpg


千葉県の方では、まとまって降っているらしいけど
幸い横浜北部は大して降らず、助かった。
気象条件とタイミングもあろうけど。。



タイミングといえば、
昨夜、ふと二郎が食べたくなり、
昨日の日曜日の昼、ラーメン二郎 中山駅前店 へ。


20190210_05.jpg


時間にして12時を少し回った頃に到着したと思う。
店の外の行列が3名。思っていたより少ない。
店中では、7,8人が並んでいたかな。
回転もいいので、それほど待たずに着席できました。


それが、食べ終えて店の外に出たら、この行列です。

20190210_08.jpg
外待ちの行列が20人くらい並んでいてびっくり。


ちょうど混む時間の狭間に来ていたんですね~。
タイミングが良くて良かった。

待ち時間ロスコストととして
些細なことながら、ちょっとしたタイミング
左右されるものですな~。

(´・ω・)




「小ラーメン」の「つけ麺」。麺は半分ぐらいにしてもらいました。
コールは「ニンニク半分」。


20190210_06.jpg


シャキシャキ感の残るヤサイが、切れ味するどい汁によく合う。
肉はよく味が染みていて、簡単にほぐれるくらい柔らか。


そして麺のどんぶりが着丼

20190210_07.jpg


いただきます!

美味しかった~ (*´ω`*)


---


今年のキャンプ始動は、いつにしようかな~。

昨年は始動が5月と出遅れたしな~。
おととし並に3月からは行きたいな~。

(下の写真は2017年3月、道志の森にて)

2017031008.JPG


今年もいろいろ出費がありそうなので、
キャンプ道具までお金がまわるかどうかわかりませんが、
真冬用のシェラフを手に入れたいな~。


----



仕事帰りに立ち寄った日高屋
野菜たっぷりタンメンギョーザセット、

それに半額券を使って味付け玉子をトッピング。

20190210_03.jpg


それに、レモンサワーを付けました。


タンメン に レモンサワー は合うな~。

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -